Happy Wedding ☆

f0143412_1348285.jpg
昨日は、粘土仲間つっちーの結婚パーティでした〜☆


彼女の幸せそうな顔ときたら…
やっぱり結婚はこうでなくっちゃ!

彼女と旦那くんとの出会いには私も少しかんでいるので
すごーーく嬉しいのと安心しました。

2006年の私の初個展のとき、
私のデザイナー時代の後輩ちゃんがつれてくれたご主人くんがいて、
たまたまその場で会場に居合わせた人達を紹介して名刺交換してもらったのです。
後に、ご主人くんが独立して会社を起こし、
そこに時々つっちーがアルバイトで手伝いに行っていたそうで、
そこへ新入社員として入ってきたのが、結婚相手となる彼だったそうなのですー!

数年ごしの、色々な偶然や、人と人との繋がりで出会った二人。
「感と感覚とタイミングが、どう転んでも合い続ける人」
本人の言葉がみんなを感動させました。

もうすぐ赤ちゃんにも会えるし、
まっすぐまっすぐ幸せになってほしいです♪


★ケーキは、マルタントンのみなさんが作ってくれたそうです
 すごーいカワイイディスプレイでした!しかも食べれるw!



* * *


パーティの後、久しぶりに会ったこちらも粘土仲間の堀ちゃん
cafeでダラダラと長話しました。

26才でしっかりと幸せへ向かう自分の道を歩む人もいれば、
30代半ばで今だ迷走中の人もいて、人生色々ですが(笑)。

でも自分のことを振り返っても、一言じゃ言えない苦難もあり、
仕方がないと言うと残念な感じになってしまうけど。

すべきことの段階がひとつひとつあって、次のステップに進めて、
人それぞれに、人生の時間のスピードも、
用意された課題の数も難易度も、みんな違うのだから、
今の私は私で、生きているだけで人生をまっとうしているのだと、そう思うのです。

そして何だか知らないけど、
私みたいな一癖ある環境で育った人間こそ「幸せにならにゃ〜っ!!」
とフンガー!!と思いました(笑)。

きっとそういう人沢山いるのだろうし。
どんな環境で、どんな性質を背負って産まれ、生きて行くのか。
そんなの分からないし、自分ではどうにもならない。

だけど、こうこうこういう人は結婚できない、
幸せになれないなんて、そんなこと思いたくない。

色んなハードルが待ち構えてるけど、
どんな人も幸せになって欲しいし、それをあきらめてほしくはないから、
自分もあきらめないぞーっ と思いました☆
[PR]
by tomokuro-55 | 2009-07-20 13:55 | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/11561523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。