根津さんぽ & 新宿さんぽ


昨日の夜遅くにお仕事を納品させてもらって、
今日は一日、根津と新宿へいろんな展示を観に行きました☆


* * *


まずは根津で腹ごしらえ。
短大時代のおともだちと一緒に、茶房はん亭というお店でランチです。

f0143412_1113323.jpg
びっくりするほど美味しかった!!


そしてまずは、ご案内いただいていた河手美綾子さんの個展へ。
以前は氷屋さんだったそうな雰囲気のあるギャラリーでした。

f0143412_1121170.jpg
彼女の作品は、染色という方法で絵をかいてらっしゃいます。


技法をあれこれ伺ったのですが、う〜ん 難しくて忘れちゃった。。
色合いと染色のテクスチャーがとても美しい作品です。

麻や綿に科学染料で染めています。
微妙な肌触りはぜひ、実物を!
12月7日まで開催中です!(↓詳しくは下記のリンクをどうぞ)

渋くてポップな感じが、勉強になりました。
ありがとう♪

その後、せっかくの谷根千エリアにきたので街を散策。

f0143412_1125230.jpg
「根津たいやき」を食べ歩きしつつ…

f0143412_1131475.jpg
沢山あるお寺の一つに幼稚園のあるお寺があって、
その門構えにはみかげ石(?)のバイキンマンが(笑)

f0143412_1134362.jpg
谷中銀座商店街をブラブラ。
おもちゃ屋さんには、外国の方が喜びそうな玩具がたくさん。
…と、奥に来年の干支、寅が。。

f0143412_114261.jpg
…恐い〜…


下町情緒あふれる谷根千エリアは、
ブラブラするだけで色んな小さなお店がたくさんあって、
ついつい歩き過ぎてしまいます(^ ^:)

日暮里まで歩いて、ちょっとカフェで休憩してから、
おともだちと分かれて新宿へ。


* * *


イラストレーターの先輩である吉井さんの妹さんが展示をされている
OZONEへ久々に行きました。


f0143412_1143755.jpg
橋田規子さんの「水の形」という展示です。


橋田さんは、TOTOで水回りのプロダクトをデザインした後、
去年フリーランスになってご活躍されていて、
あのグッドデザイン賞の審査員もされてるというすごい方です。

展示では、TOTOでのお風呂や洗面台などの他、
現在活動されている様々なプロダクトがありました。

特に面白かったのが、日本の職人さんとコラボレーションした作品です。
例えば、漆でできた地球儀とか、
和紙の特製を活用した形状をしたたのしい壁掛けなど…。

白を基調としたプロダクトが、清々しく心地よく場にたたずんでいました。

こちらも、人が使うことで完成する・完成した作品というか、
完璧な形状なのに、人が自由に出たり入ったりできるような隙があるというか、
人間の心地よさを追求することの勉強になりました。

お知らせしてくれたさちこさん、ありがとうございます♪


* * *


その後、もう一つ欲張って、
新宿駅の反対側の花園神社近くにある新宿眼科画廊へおじゃましました〜

久々にタナチエちゃんに会えました。
開廊5周年おめでとう!!

すこしずつスペースを広げて、今はビルの1階全フロアを使って、
大小3つのギャラリースペースを持つにいたりました。
結果だけ見るのは簡単だけど、ここまでやってこれたのはやっぱりスゴイことだと思います。


今日会った方達は、みんな女性だったけど、みんながんばってるんだな〜 
色々大変なことがあるだろうけど、肩の力を抜いて、
等身大でコツコツと続けてきたことが形になるって、
素晴らしいことだなと思いました。

じゅうでん、充電☆



★ 河手美綾子 染色展 「ミチ展」
 11/26(木)〜12/7(月) やぶさいそうすけ

水の形 橋田規子展
 

新宿眼科画廊

[PR]
by tomokuro-55 | 2009-12-05 01:18 | 観る・歩く | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/12436275
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。