「つまみ農場・収穫祭」におじゃましてきました☆

f0143412_2094784.jpg
今年収穫の新米と新鮮なお野菜たち


今年もおじゃましてきましたよ〜(^ v ^)/

去年は田植えと稲刈りに参加できたのですが、
今年は田植えに行けなかったので、稲刈りだけとなりました。
でも、少しでも自分がお手伝いできたお米が食べられるのって、
やっぱりちょっと特別ですね♪


* * *


f0143412_2010834.jpg

今年の会場は、武蔵嵐山駅から歩いて15分くらいの、
国立女性教育会館というセンターの調理室だそうで、
合宿などの宿泊施設なのかな?

去年の小川町の下里分校はノスタルジックでとっても素敵でしたが、
この日は雨が降っていたので、室内でできるこの場所でナイスタイミングでした。

調理器具がなにからなにまでそろっていて、
お鍋がいっぱい、おたまがいっぱい、業務用のでっかい冷蔵庫!
…道具フェチには萌えます!(笑)

f0143412_20102317.jpg
ひろ〜い調理室で和気あいあいとお料理の準備中


f0143412_20115718.jpg
私は天ぷら揚げるのお手伝いしましたよー
お料理上手なステキ女子さんたちのお手製お惣菜もぞくぞくと。


f0143412_2012161.jpg
こちらは収穫された玄米を精米する精米機。
たしかニックネームが「イケメンくん」?…だったっけ?…なんで??


f0143412_2012398.jpg
たこ焼き屋さんが出店されてたり。
お外でみんなで餅つきしたり。



今回なんと、蕎麦打ちを披露される方も!
蕎麦打ち姿はカッコイイでしたよ☆

f0143412_20133522.jpg
最初、ボールの中の蕎麦粉だった粉が、
あっという間に蕎麦生地に…!(か、かんたんなのかな…??)

様々なのし棒を使って、丸かった生地がきれいな長方形に延ばされて。

たたんでたたんで、蕎麦包丁なるおっきな包丁で、
細く均等に切られて…

f0143412_20135817.jpg
美しいお蕎麦に!!(※上の写真の時、ちょっと感動なのです!)
コシの強い、美味しいお蕎麦を、トロロをかけていただきました♪



たこ焼き屋さんに、お蕎麦屋さん、よ〜く味のしみ込んだ芋煮、
食べ過ぎ飲み過ぎで胃が疲れたころには煎れたてのコーヒーがやってきたり、
餅つきの臼と杵は五十嵐さんの私物だそうだとか…

今回は、つまみ農場とそこに関わる方達、
特に元気なおじさまたちが、様々な特技を披露してくれて、
小さなお店がたくさんあるみたいでした。


「元気なおじさんたちのいるところには、美味しいものがある!」

…と一つの真理を得ました☆(笑)
(そういう自分もそろそろおばさんの域ですが、それはさておきw)


帰りには新米を玄米で2kgまでいただいてしまい、
さんざん食べて飲んで、さらにお土産までいただいてしまい、
今回も、その場にいる方達の「開いた心」を存分に感じさせていただきました〜

いつも思うけど、ここの人達のオープンマインドってなんだろう〜?
いつも友達を誘うのだけど、結局一人でトコトコ出かけることになり、
それでもなんとな〜く誰も知らなくても混ざっていけるんですよね。
 わたし、見かけに寄らず人見知りなんですよ(^^;)
 (最近は顔見知りの方も増えてきて、ますます居心地良いですが・笑)



土に触っている人って、
植物だけでなく人間も大地からパワーをもらってるのかなぁ…。

6年前に一人で屋久島に旅した時、
山に登ったり、リバーカヤックを漕いだり、海辺でぼ〜っとしたりして、
わけもなく元気いっぱいだった自分を思い出して、
そんなことを思いました。


参加されたみなさん、
今回もごちそうさま&ありがとうございました☆

来年もトコトコ行っていつの間にか混ざってますので、
どうぞよろしくお願いいたします♪
[PR]
by tomokuro-55 | 2009-12-07 20:29 | 私にできるエコ | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/12451801
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。