GWの過ごし方

f0143412_2005642.jpg
↑竹島農場からの眺め

ゴールデンウィーク、もう今年も5月ですね!
いかがお過ごしですか?


* * *


東北へボランティアに向かった方も多いようですね。
知人で3人の女性が向かいました。

私は短期バイトが見つからなかったので、
連休中はリフレッシュしつつ、
今後の仕事の足固めをすることにしました。
(ボランティアの前に自分の生活をしっかりせな…(^^;)) 
HPのリニューアルを目標にしつつ、
小川の有機農業さんの畑のお手伝をしたり、
借りた落語のDVDを見たりして過ごしています。

この季節の小川町の風景は
本当に美しいです♪

里を取り囲む山々は、
新緑の若葉色と針葉樹の深緑色が混ざって
ぽこぽこ山を彩っているし、
河原には黄色い菜の花、お庭には芝桜が咲いて、
田畑にはこれから育とうとする野菜たち。
空からはどこからともなく、
小鳥が歌の練習をするさえずりが聞こえます。

かわいいなぁ。
きれいだなぁ。

私はやっぱり、命の息吹を感じる場所で
元気をもらえるなぁ…と思います。

昨日は竹島さんの畑で、
サヤエンドウの蔦を絡ませる紐を張ったり、
蔦が紐に絡みやすくするようにする作業をお手伝いしました。
少しは手伝いになってると良いんだけど(笑)

お昼でごちそうになった、
畑で飲むビールは最高!

少し離れた畑を見に行った帰りに、なぜかダチョウがいるのを見ました…。小学校の時に国語の教科書にあった詩「かわいそうな だてう(だちょう)」を思いだしました…

f0143412_2015067.jpg
↑かわいそうなだてう(; ;)


夜はプチ宴会で、おいしい八海山をいただきながら、なぜか落語の話になってオススメの古今亭志ん朝師匠のDVDをお借りしました。
さっそく今日、「文七元結」を見て泣いてる私(笑)

f0143412_2021255.jpg
↑3万円もするDVDセット!!


そんな感じで、お金がなくとも楽しいGWを過ごしています♪


* * *


でも、のほほんとしてると連休もあっという間に終わってしまうので、気を引き締めてGW明けのファイル営業に向けて、HPのリニューアルと作品ファイル作りも準備しなければ…!です。

4月は仕事で悩むことがあり、今も悩んでいるのですが、
不景気や震災の影響だから…と妥協した選択はしたくないし、
良い方へ転んでも、悪い方へ転んでも、
前向きに進んで行きたいと思います。
自分の能力を延ばして 幸せにしてあげるための選択は、
自分で選ばなくっちゃ…

体と心さえ元気ならば、
きっとどこででも生きて行ける。
そう信じて、あまり怖がらずに前だけ向いていきたいです。


がんばれニッポン☆

がんばれ東北☆

がんばれ私☆


--- end ---
[PR]
by tomokuro-55 | 2011-05-01 20:10 | 観る・歩く | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/15900934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。