From KOREA

f0143412_12332216.jpg

ベネッセさんで描いたイラストが韓国版で流用されまして、
見本本が先日届きました。

ただのEMSなんだけど、
なんか…カッコイイ!!(笑)


* * *


なるほど〜 ハングル語ってデザインしがいがありそう…。
日本語よりはローマ字に近いから、
工夫次第でカッコ良くできそうですね。

f0143412_12371688.jpg
↑私のイラストはこんな感じでハングルコラボ☆



* * *


こういう流用ってありがたいものです…(; v ;)
自分の著作で出版して、
いっぱい増刷されるような仕事をせなー(笑)

でも、どこかの雑誌で連載したものがまとめられて1冊の本になるならまだしも、そういう定期的な収入がなく、一気に1冊を書き上げる作家さんは本当にすごいなぁ〜!と思います。
だって、まだ一銭にもならないのに1冊の本を書き上げるって、
小説・マンガに関わらずすごいエネルギーを必要とするもの。
ただ「好き」だけじゃできないし、よっぽど生活に余裕がある人出なきゃかなりの忍耐力が必要だと思う…。

粘土の師匠であり雑貨コレクターの森井ユカ先生の海外雑貨の本とか、益田ミリさんの「47都道府県 女ひとりで行ってみよう」とか、旅費まで自己負担でやってるし、ホントにものすごいコトです(><)

あぁ、私もカエルくんやらなくちゃ…!
と思いつつ、目の前の生活を言い訳にしてるなぁ…と思うし、
イラストも接客バイトもしたいし、フラもロミロミも学びたい、
小川町の有機農業や伝統和紙も応援したい…
と欲張って、どれもきちんとできていないような気がするし。。。

そうは思うのだけど、今できることは今ちゃんとしているような
根拠のない確信もあったりして(笑)

全てのことが、後でちゃんと繋がってくる…はず!!…はず!…はずっ


* * *



昨日は、フラシスターズをモデルにお願して、
初めてサロンで自主練をしました。
その後、フラスタジオでレイオフさんという
マウイ島からのゲストをお迎えするワークショップに参加して、
アロハな1日を過ごしました♪

夜遅くに終電を逃してタクシーで帰ってきてしまう…という長丁場で、風邪がやっと治りかけた頃に大丈夫かなって思ったけど、反対に元気になってしまいました(笑)

目に見えなくても、やっぱり「愛」ってあるのかな。

フラやロミロミに出会うまで、愛って男女間の恋愛や家族愛とか、
そういうのを「愛」っていうのかと思ってたけど、
本当はもっともっと広い意味だったんですね。

例えば「自分を愛すること」。
これが欠けていて、摂食障害でずいぶん苦しみました。
自分を愛すること = 自己愛 = ナルシスト
…と、なぜかここ日本では言われてしまいます。
だから、自分を大事にできない人ってけっこう沢山います。

でも、まず自分を愛すること、そしてそれを自分以外の人にも向けられるようになること、対象を選ばないということは、自分と他人とも分け隔てなくということだったんだなって。
人とハグするためには、まず自分とちゃんとハグできることが大切なんですね。

それに、誰かはっきりとした対象がいなくても、
行動自体が「愛」だなって思います。

例えば、地球や生き物にやさしい農薬を使わない野菜を作ろう。
そういう農家さんの仕事は「愛」だと思うし、
被災地へボランティアに向かう人や、
行けなくても生活の中でできるかぎりの支援をする人の行動も
「愛」だと思う。

他にもまだ私の知らない愛がいっぱいあるんだろうな〜。
無欲の愛って、実はたくさんあるんだな〜。

レイオフさんは、今日本へ世界中から愛が流れているって言っていました。
彼女にはそういう愛が波のように目に見えて感じられて触ることができるようで、なんだかとってもうらやましく思ってしまいました〜。


--- end ---
[PR]
by tomokuro-55 | 2011-11-03 13:17 | イラスト&デザインお仕事 | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/16774539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。