いただきました♪

f0143412_12412992.jpg

顔の腫れは治ったものの、
今度は首のアトピーがひどくなってかゆい〜。。

とつぶやいたら、
フラシスター&ロミロミセラピストの先輩タカエちゃんから
「モノイオイル」というのをいただきました♪


* * *


「モノイオイル」というのを調べてみると、
タヒチに古くから伝わる香油で、
ココナッツオイルに新鮮なティアレ(お花)を
つぼみのままつけ込んだものだそうです。

昨夜、さっそく寝る前にモノイオイルで首とデコルテを
自分でロミロミしてみました。
ティアレの良い香り〜♪
気持ちよく眠れました〜。
タカエちゃん、ありがとうっ♡

朝起きても、かゆみはなかったので
モノイオイルは肌に合ってたみたい♪


…が、午前中体温が上昇したせいか
どんどんかゆくなってきて…
これ以上しっしんが広がると後で残っちゃいそうだし、
がまんの限界を超えたので、観念して皮膚科に行ってきました。
ヘアカラーから、アレルギー科での治療・薬を飲んだ時期など、
お医者さんと相談すると…
どうやらまだ私の体ではアレルギー反応が治まっておらず、
治まっていないのにもらった薬1週間分がなくなって
抗アレルギー剤の服用をやめたので、
またアレルギー反応が肌に表れてしまったのだそうです。
(モノイオイルのせいじゃないよ、ホ♡)

そういえば、薬がおわった月曜日あたりから
首のしっしんがひどくなってきたような…
…納得。。

そんなにカンタンにアレルゲンが体から抜けるわけではない。
今回はステロイドの入った飲み薬、皮膚科なので塗り薬ももらいました。ステロイドの影響はよく分かってるつもりなので、できれば使いたくないけど…
お医者さんも言ってたけど、
「長期間使わず、短期間使うことでうまく症状を抑えて治すのも
 必要なことだと思うんですよ。」
というのは確かにそうだと思う。

ひどいかゆみや熱は、体が回復しよう治そうとしている活動だから、できればその修復を待ってあげた方がいいけれど、あまりにもそれがストレスになって精神的なダメージがあるようなら、症状を緩和させてあげるのも必要だと思う。
命に危険があるときに薬を使うのも必要だと思う。

そこの見極めが大切だなと思うし、
普段の生活の中で、
もっと自分の体を理解した生活をしなければと改めて思いました。

私ってば、ホントに自分の面倒がみれてない〜(;;)
アトピー体質、センシティブな心、
体と心のバランスを取ること。

こんなアンバランスな自分が、
人を癒す仕事をしたいと思うのは無茶なのかな…と、
こういう自己管理に失敗したときは凹んで思うのだけど、
だからこそ、ロミロミを学びたいと思ったんだと
改めて前を向いて行きたい☆です。


就寝前のモノイオイルでのセルフロミが効果があったのは確かだから、モノイオイル効果の効かない日中の活動的な時間帯はしっかりお薬で症状をおさえて、うまくこのカユカユを乗り越えてきれいなデコルテに戻したいと思いますー

かゆー!



--- end ---
[PR]
by tomokuro-55 | 2012-03-15 13:24 | カラダとココロと | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/17311322
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。