体調近況とヨガ☆

f0143412_23283332.jpg
↑グルテンフリーの米粉パン屋さん「こめひろ」さんのパン♪


久しぶりの体調の近況で〜す(^ ^)/
今年に入ってからの体調の変化もまとめてみました⭐️


***


昨年末の2015年12月にアイソトープ治療を受けてから…
  


2016年1月「バクバク期」
…甲状腺ホルモン値の上昇。
 心拍数、血圧ともに一時的に上がる。

  ↓

2016年2~3月中旬「ダルダル期」
…甲状腺ホルモン値の正常値に。
 2月はダルダルな日も多く、過食も増える。
 経血量も未だかつてない多さにビビる(でも多分これが普通^^;)
 試しに「グルテンフリー」をゆるく初めてみる。
 食欲も落ち着いてきて、体調も安定してきたので、
 2月末からイラスト仕事の傍ら週3バイトを再開するものの、
 3週間でギブ…。
3月中旬から体調が安定しなくなる。

  ↓

2016年3月後半「ガキガキ期」
…シフト制のバイトはムリなので、体調に合わせて調整できる
 登録制の倉庫のバイトをはじめる。
 軽作業とはいえ、久しぶりの経ち仕事だし、
 リハビリだと思って〜と思ってそのうち身体が慣れるっしょ♪
 …と思ってたら、腰痛とふくらはぎの張りが…汗)
 ヨガで腹筋したり、セルフマッサージしたりするのだけど、
 何か体中の筋肉が硬直しやすくなってて変…
 「これって、ただの肉体疲労じゃなくない?」と気づき、
 バセドウ病の症状の一つだと改めて調べて判明…
 治療の過程で症状が出ることもあるらしい。
 (↑うっかりもの(-◇-;))

 3月末、身体のダルさと頭痛と吐き気で、
 とうとう1日寝込む…_| ̄|○

  ↓

2016年4月~現在「パンパン期」
…そんなわけで、筋肉が硬直・痙攣・ツリやすい
 &冷えやすい体質になっているので、
 リンパも滞りやすくなって、ものすごく浮腫む!
 そう!ムクムクで、パンパンです(;Д;)!!

 そのパンパンな自分の身体とどう向き合っていくのか、
 ダルくて疲れやすい体力とどう過ごしていくのか、
 それを仕事と生活の中で試行錯誤している日々でございます⭐️


***


たしかに、今の状況は色んな意味でキツイ(別の言い方で「ヘビー」と言われたり…なにげに凹む…)んだけど、考え方を変えると、
アイソトープ治療が確実に効果があって、
甲状腺ホルモン値がこれまでの「亢進状態」から「低下状態」
体質が変わってきている…という良い状態でもあるんです!!


甲状腺の治療もしていますが、
同時に「グルテンフリー」と「ヨガ」もやっているので、
どの効果?と聞かれるとハッキリとは分からないのですが、
↓以下の面も良い変化がありました❤️

★生理がちゃんとしたリズムでくるようになった
(若い頃から当たり前に生理不順だったので、うれしい〜*>ω<*)
★食欲が減り、同時に過食衝動も減った
(低下症に傾いてるので代謝が落ちてるせいだけど、余計なストレスが減りました♪)
★お肌の調子が良い
 (上2つの変化のお陰だと思うのですが、顔がツルサラなのって気分が上がります↑)


だから、メンタル的にどこに意識を向けるかが
とても重要な気がします⭐️

たしかに、少し疲れがたまってくると腰痛が激しくなって歩くのもツラくなったり、筋肉が硬直するので転びやすくなったり、ささいな動作でツルので早い動作ができなくなります…つねに「お先にどうぞ〜」みたいな(^^;)

それを超すと、頭痛と吐き気がしてくるので、思考もにぶくなって、色んなところで忘れ物や落とし物をします…(←実話(笑))

筋肉の硬直症状が激しく出る方の中には、本当に動けなくなる方もいるので、たまに「ちゃんと動くかな?」と不安になることもあるし、疲れ方が本当に「電池切れ」って感じの疲れ方でバッテリーが切れると眠くて気絶しそうです。


***


でも、疲れていて症状が出てる場合には、
十分な睡眠を取れば電池が充電されて元気が出る✨

それに、休んでもダルくて仕方なくても、
まだ身体が動くなら「あ〜 ありがたい❤️」
と思うようになりました(*^^*)

動くなりにイラストの仕事や家での制作はできるし、
ヨガに行ってできる範囲で身体を動かしてデトックスもできる✨

そういうメンタルの部分で、
ヨガ✨はすごく支えになっています。

もちろん、やっているのはフィジカルなことなのだけど、
今の自分の身体がどんな状態で、どんな動きができるのか、
どこの部分はNGなのかを知ることができるのは、
メンタルの部分での安心感にも繋がります。

それに、私の好きなインストラクターの先生たちは、
ポージングすることだけがヨガだとは考えていません。

ひとつの呼吸、自分の身体が気持ちよいと感じること、
それを丁寧に感じて“自分とつながること”を大切にしています。

よく、ヨガは呼吸法が大事って聞いたことがあると思いますが、
人間は生きているならば、全ての人が呼吸をしています。
それを、丁寧に意識するだけで、それはヨガの一つです✨
(だから、ヨガが出来ない人は一人もいないんです❤️)

それに、その呼吸すら忘れて、自分が存在していることすら忘れて、いっさいの力を脱力させる“屍のポーズ(シャバアーサナ)”というポーズがあります。
伝統的なヨガをベースにしたヨガレッスンなら最後に必ずする重要なポーズで、実はこのシャバアーサナが最も難しいポーズだとも言われています。

実は最近、このシャバアーサナをレッスンの中で練習していることが、休息の取り方の中ですごく役に立っている気がします⭐️

とにかく疲れやすいので、どこでも、ちょっと休める時には楽な姿勢で目を閉じてしばらく休むんですけど(例えばバイト先のお昼の後で休憩室のソファとか、電車で座れた時とか)、10分でも目を閉じて休むとバッテリーの充電が増えやすくなって元気になるようになったんです♪

たぶん、休んでる時に頭の中で色々考えなくなったからだと思うんだけど、それって“屍のポーズ”の簡易版な気がするんですよね(*^◇^*)

f0143412_136051.jpg
↑憧れのダイソーでヨガブロック(216円)をやっとゲット☆


あ、そうそう、つい今マイブームのヨガに
話がそれてしまいましたが…汗
今日はそれじゃなくて、
“むくみ解消法”をまとめたいんだった(笑)

長くなってしまったので、次のブログで(●´ω`●)!



See You, Next❤️

⭐️mahalo⭐️
[PR]
by tomokuro-55 | 2016-04-07 01:36 | カラダとココロと | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/25112208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。