さようなら、私の定期入れ

f0143412_21554630.jpg
「あっ!」という間に師走ですね!

年末進行のお仕事の大波小波に飲まれそうになりながら、何とかお仕事をこなしております。…とは言っても、年末の楽しい予定をやむなくキャンセルしながらですが…
トホホ。。

寝ても覚めても仕事の事で頭がいっぱいで、洗濯物はたまり、床には綿ボコリが…
食材はあるのに料理する時間がなくて、ついついコンビニで済ませてしまって、お金がかかやらし太るやら。。

ということで、「ヘルプミー!」
と、リタイアして家にいる父に、家事のヘルプにきてもらったりしていました。
さすが、中野家の主夫!
布団も干してくれて、きれいさっぱり掃除をしてくれました♪
父さん、ありがとう。。

テンパってしまい、依頼原稿を間違えて解釈して、
「こんなの無理〜!」と真夜中に泣いたり。
お茶がらをゴミ箱に捨てようとして、床にばらまいたり。
焦ってると、本当に良い事がありません。

そんな時、今度は定期入れが無くなってしまいました。。
つい先日、スイカに多めにチャージして、2000円くらい残ってたのにー!
交通費の領収書もいっぱい入ってたのにーー!!確定申告ー(;◇;)!

悠長に泣いてる暇もありません。。
パスネットを買って、イラストマップの取材にでかけました。

電車に揺られながら...
「今って、もしやプチ不幸ウィーク?」

悲しいけど、小さな不幸に振り回されちゃいけない。。
気持ちが沈んで、さらに不幸を招いてる場合ではない。
少し、慎重にならなきゃ。。

…と思っていた時、友達から良いアイデアを教えてもらいました。

「なくしものは、持ち主の厄をもってってくれるというではないですか
 いっこある筈だっためんどくさい出来事が消えたのかもしれないよ〜。 」

なるほど〜!
そうかも、そうなのかも!
もしかしたたら、長年愛用してきた私の定期入れが、
私の厄を払ってくれて、守ってくれたのかも!

うん。そう思う事にしました。
だから、もう5年くらい(?)使ってきたボロボロの定期入れに
感謝の気持ちを込めて。

「今までどうもありがとう」
[PR]
by tomokuro-55 | 2007-12-05 22:00 | イラスト&デザインお仕事 | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/6998337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。