サンタになってきました☆

f0143412_18271840.jpg
年末進行のお仕事も大分落ち着いてきたそんな折り、
昨日、今年の締めくくりとも言えるお仕事(?)の
ケアセンター・ボランティアライブに行って参りました!


ウクレレ師承のじろう君、が通っているウクレレ教室の友達クロちゃん、私。
3人での即興チームで、始めての演奏。その名も「ウクレレ音楽隊」w。
先月から打ち合せはしていたものの、 当日午前中に集まっての音合わせで、ほとんどぶっつけ本番という感じでした。。

こんなんで本当に大丈夫か〜?…と言う感じなのだけど、数日前の忘年会でお客さんの前で演奏していたりで、度胸だけは座ってきた今日この頃(笑)。

ボランティアライブをするのも初めてだし、
こういった場所に入る事も初めてだったので、興味深々。

渋谷の一等地にあるケアセンターで、中もとってもきれいな施設でした。
若いスタッフさんが元気に働いていて、 皆さんが共有で使うスペースは、クリスマスらしい輪飾りやツリーがいたる所に飾られていてとっても明るい雰囲気。

演奏の司会進行もやっていただいて、歌詞も皆で歌えるように大きな模造紙に書いてくれたりと準備をしてくださって、私たちは“演奏をさせてもらったゲスト”のような扱いで、ホントにスタッフの皆さんには感謝でした〜(涙)

車椅子や補助機具を使ってのお年寄り、見た目は元気でも痴呆のあるお年寄り、
そしてスタッフさんたち、多い時は30人くらいの方がいたのかな??
そんな中で、みなさんの鈴の音に励まされながら、歌って弾いてきました☆

★クリスマスソング
 「きよしこの夜」「ジングルベル」「赤鼻のトナカイ」「サンタが街にやってくる」

★昭和ソング
 「世界の国からこんにちわ」「東京ラプソディー」「きよしのズンドコ節」
 「いつでも夢を」「上を向いて歩こう」

★ハワイアンソング
 「小さな竹の橋」「月の夜は」

所々間違えたとこも多々あるのだけども〜...
でも、間違えずに歌う事と、ライブで盛り上がって歌うのとは違うんだな〜
…と最近良く分ってきました。
間違えたって、聞いてる人は分からない事が多いし、
それよりも、笑顔でリズムを保って歌う事の方が聞いてくれる人は喜んでくれます。

だから、できるだけ皆さんの顔を見るように。
大きな声で歌うように、がんばってみました☆

そうすると人の顔が良く見えるもので、笑顔で鈴を鳴らして歌ってくれる方や、立ち上がって踊ってくれる方、うとうとと眠ってる方(でも手にした鈴がリズムを刻んでるw)、ほろほろと泣き出してしまう方。。。
色ーんな方が、それぞれに聞いていてくれて、見ていて面白かった!

終わった後に、みなさんと一緒にテーブルについて、ケーキをいただきました。
あまーい、イチゴのロールケーキ。

そこで、比較的元気な方達とお話できました。
施設に入っている方達だから、コミュニケーションも難しいのかなぁ…と
少し思っていたのだけど、以外と普通に楽しくお話できて
ホッとしたり、ホッコリしたり。

一人のおばあさんに、写真のクリスマスの胸飾りをいただきました♪
他の方にチョコレートをもらったり。

なーんか、本当に「もらいに来たサンタ」になってしまいました。。

私たちは、自分に何かできることがあるって嬉しい事だし、
それができることって嬉しいよねー☆ …って気持ちで演奏しに言ったのだけど、
人に何かを「与える」事の喜びは、される側だって同じなんだなぁ…と今回感じました。

そっか〜 サンタさんはプレゼントを配って、人に喜んでもらえることで、
与える事以上にきっともらってるんだな〜、きっと。

何か、すごく良いクリスマスだった気がします♪
スタッフさんにも、聞いてくれた方達にも、この機会に誘ってくれた事にも、とっても感謝な気持ち。そんな気持ちを感じられる年末を迎えられる事にも感謝です。

今年も沢山の人と仲良くしてもらいました。
無事に、何とかフリー3年目を終える事ができます。
笑顔で接してくれた方達みなさんへ、心から「ありがとう」の気持ちです。

みなさんが、無事に元気に、新しい年が迎えられますように。
良いお年を☆
f0143412_10223095.jpg

[PR]
by tomokuro-55 | 2007-12-26 18:32 | Alohaなあれこれ | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/7141502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。