小さなハープ

f0143412_2265363.jpg
ウクレレの先生のつてで、今度はハープの先生の名刺を作る事になりました☆


今日、お茶をしながら打ち合わせ。
その時に、小さな小さなハープをお借りしました!
こんなに小さくても、大きなハープに使うのと同じ木材、同じ弦で出来ている立派な楽器で、音もちゃんと出るしチューニングもできます!

とってもとってもステキです〜♪

* * *

軽い打ち合せの後、先生と色々お話できました。

何て言っても、ハープで食っているなんてすごい!
結婚もちゃんとwされていて、お茶を一緒にしたお嬢さんは高校生。
ヤマハでドラムを習っているそうで、音楽親子なんですね〜。
姉妹みたいに仲良しでステキ!

そして、音楽とイラストでジャンルは違うけど、「フリーで食っている」
同じ不安を抱えているということで、とっても共感するお話が聞けました。

前に、ウクレレの先生とお話した時に、
「上手い人がプロになれるわけではない。」
…と話していたのを思い出して、ハープの先生にも聞いてみました。
じゃあ、どんな人がプロになれるのかという答えに、

「運と根性かな(笑)」

という言葉を聞いて、ホントにそうだわーーーー!!!
と大きく共感!!

私、仕事に対する根性だけは自信がありますw
でも、確かに根性だけで今まで仕事を続けてこれたのでは決してありません。
沢山の沢山の人に助けてもらって、やっとここまで来れたんです。

それが「運」なんだな、きっと。

実力があってもプロになれるわけじゃない。
先生の友達でも、音楽を辞めてしまった人が沢山いるそうです。

まだまだ余裕がなく、時々自信がなくなる事もあるけれど、
今、こうやって続けていられる事が有難い事なんだなぁ…と思いました。

※写真のように、小さなハープです☆
 隣のりんごは、中村くんにもらった紙でできたリンゴ。
[PR]
by tomokuro-55 | 2008-02-06 22:17 | Alohaなあれこれ | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/7423701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。