シャロム・ヒュッテ行ってきました

二泊三日の、長野県安曇野「シャロム・ヒュッテ」からの
取材旅行から戻ってまいりました〜

三日目の今日は、朝ご飯をいただいてからすぐに帰路につく事にしました。
穂高駅から松本駅まで36分。
そこから高速バスで3時間12分。
新宿から家まで1時間弱。
特にバスは苦手なので、なかなかしんどい移動であります〜

でも、二日目の宿泊メンバーはとても個性的な方達で 、とても収穫のある旅でした!

助産師の女性2人。
エコツーリズムという学問を、本場オーストラリアで学んだ、
再生事業(旅館再生など)をする会社で働く女性。
天然酵母のパン作りにはまった女性。
両親をみとった後、心の安定を崩してしまったのがきっかけで、
土いじりの癒しに気づいた女性。

みんな女性ばかりなんだけど、来ている土地も長崎、大阪の方もいらして
それぞれの立場からそれぞれの必要性を感じて、ここにいらっしゃってるんです。

なんかなんか、素晴らしいな〜っ!…っと思いました☆

さっそく明日からレポートをまとめようと思っていたのだけど、
急ぎのお仕事が入ったので来週アップになりそうです〜
詳しくのレポートはもう少々お待ち下さい。

f0143412_2334559.jpg
※朝のエコツアーの時の記念写真。
 もっと寄らなきゃいけないのかと思って、後ろに隠れちゃった私...怪しいなぁ。

※そして、帰り際にカエルくんと撮らせてもらった、オーナーの臼井さん。お世話になりました!

[PR]
by tomokuro-55 | 2008-04-16 23:09 | 私にできるエコ | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/7861976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。