実家の家庭農園

f0143412_1935421.jpg
実家で、9月から畑を借りたそうなので、
さっそくお手伝いに行ってきました♪
 (というか、お裾分けをもらいに…)
 

* * *


朝ご飯の前、7時前に実家から歩いて5分の畑へ。
ここ一帯は、沢山の人が畑を借りて、
それぞれ思い思いに野菜を育てているので、見て歩くのも楽しいのです♪

みなさんキレイな畑にしてるなぁ〜
その点、借りてまだ2ヶ月のうちの畑はまだまだです。

今日は、冬に備えてキャベツの苗を植えるのと、ビニールの囲いを作るのがノルマ☆

父さんは張り切って耕し、母さんは私に差し入れてくれる野菜を取ったり、
私はその野菜の土をとったり、穴にはまったり…してました。

f0143412_19354857.jpg
ブロッコリー(真ん中のちっこいの)

母に呼ばれて見てみて、ブロッコリーの食べる所がこんな小さいと初めて知りました。
ネギは抜かないで、根元から5cmくらいの所で切ると、また生えてくる事とか。

そして、今日の大仕事(?)。
先日父さんがお店で買ってきビニール囲いのセットを
3人で見よう見まねで作ってみたのですが、ビニールがぴーんと張らなかったり、
微妙に曲っていたりして、素人にはなかなか難しい〜かったです。

f0143412_19361897.jpg
完成!(父と母、うんしょ、うんしょ、)


こういうことも、やってみなくちゃ分かりませんね。

しかし、日が出て間もなくの時間帯には、小バエが沢山たかってきて困った〜!!
それが、少し日が出てくるといつの間にかいなくなってるのです。
虫の習性??
とても不思議でした。
知ってる方いたら教えてください。

* * *


そんな風にして、収穫した野菜を家に持って帰り、
さっと水で土を落して、頂いてきました☆

水菜いっぱい、ラディッシュ、ネギ、大根の葉っぱ、ミニトマト。

水菜はサラダやお鍋に、ラディッシュは酢の物に、
大根の葉っぱは痛みやすいので、新鮮なうちに油で炒めて味噌ととうがらしで
味付けをして、つくだ煮風にすれば日持ちします。
また、ホウレン草や小松菜などは、湯がいてから冷凍すると日持ちするし、
すぐ使えます。

こういうのは、み〜んな母から教わった事です。

子供の時には気付かなかったけれど、
毎日を工夫して、健康に暮らせるように淡々と続ける事って、
簡単なようで簡単なことではなくて、
実はとても素晴らしい事なんだなぁ…と感じます。
大人になればなるほど感じるようになってきます。

畑を耕したり、野菜を湯がいて保存したり、
そういう日常の手作業がとても愛おしいです。

そうやって、母と父が、私を育ててくれたんだなぁと思います。

土日に時間ができたら、また畑を手伝いに行こうと思います。
父さん、母さん、(ついでに弟よw)、
またよろしくね〜(^o^)/
[PR]
by tomokuro-55 | 2008-11-05 19:51 | 私にできるエコ | Trackback
トラックバックURL : http://tomofield.exblog.jp/tb/9584702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。