カテゴリ:イラスト&デザインお仕事( 85 )

f0143412_9302037.jpg
↑オレンジのがNEW、黒いのが使っていたザック。
下のがスパッツ。


来週の取材に向けて、
新しいアウトドアグッズを購入しました☆


* * *


次回は奥日光で「スノーシュー体験」の取材なので、
雪山トレッキングのマストアイテム “スパッツ” を購入。

それと、これまで2回は右の黒い25Lのリュックに1泊二日の荷物と取材資料を無理クリ詰め込んでパンパンで、帰りにお土産をいただいたりするとさらに両手に持つが増えて、疲れてる上にバランスが悪くてフラフラになって帰ってきてたので、限界を感じていました。

お店のスタッフさんと相談をしながら、
少し大きめだけど様々な調節ができるし大は小を兼ねるってことで、
40Lのザック、色は派手にオレンジを購入しました☆
これで荷物が増えてもヨレヨレにならないで済みます〜(; ▽ ;)

新しいグッズはうれしいけど、
安全に旅をするために色々と必要なものって増えますね。あぅ。
なんだかんだで取材のための装備を購入するのにお金がかかって痛いです....
経費計上お願いいたしま〜す



とにもかくにも、今回はアウトドアメインなので、
ケガだけには気をつけていってきます!

取材翌日はおそらく
筋肉痛で動けないと思うのでお休みにしました(笑)


--- end ---
[PR]
f0143412_12513217.jpg

去年の10月に取材しました「十和田八幡平国立公園」のまんがルポを
アップしていただけました〜☆

★ 財団法人 自然公園財団 HP

↑こちらのサイトの左側にあるリンクリストの
「国立公園まんがガイド」 というところをクリック☆
別ウインドウで全8ページのマンガが読めます♪



* * *


2回目の作品となりましたのは、
十和田八幡平国立公園の十和田湖から奥入瀬渓流にかけてと
その周辺を取材してのまんがルポです。

今回は、紅葉や奇跡の初雪、十和田湖のブルーなど、
様々な色に出会えたのをヒントにカラーセラピーをテーマに、
ちょっとぶっ飛んだ転回にしてみました(笑)

楽しんで奥入瀬や十和田の自然を
知っていただけるといいなーと思います♪
ぜひ、お時間あったら読んでみてくださいね!


* * *


当初、純粋に取材した内容をマンガにするそれこそルポを描くお仕事だと思っていたのですが、読んでいただいた方はお分かりのように、徐々により創作に近いマンガになってきました(^^;)まぁよく考えたら、最初からアンジーがいるだけで、かなり創作寄りだったのですが…笑

なので、これを「ルポ」と言っていいのか良く分からなくなってきたので、やっぱり自然公園財団さんがHPで紹介していただいているように「まんがガイド」と呼んだ方がいいのかな〜と思う今日この頃です。
色んな意味で、何だか新しいことをやっている気がします!
アドベンチャーですね!!

今年も日本各地の様々な国立公園へ取材に行かせていただく予定です。
三十路女子、カラダひとつで突撃いたします(笑)
すばらしい自然や関わる方達、おいしい食べ物や温泉、
それに私のヘナチョコ具合で笑いを一つでもお届けできたら
うれしいな〜と思います♪

今年もぜひ、楽しみにしていてくださいね☆
ご感想コメントもいただけたら嬉しいのでお待ちしてます。

現在もあれこれと企画が進んでおります。
国立公園取材2011年第一弾として、
来月は雪積もる日光でアドベンチャーする予定です。
私の筋肉痛がどれほどのものになるのか..... 乞ご期待くださ〜い♪



--- end ---
[PR]
f0143412_23592925.jpg

夏に取材しました「上信越高原国立公園」のまんがルポが
昨日アップしていただけました〜☆

★ 財団法人 自然公園財団 HP

↑こちらのサイトの左側にあるリンクリストの
「国立公園まんがガイド」 というところをクリック☆
別ウインドウで全8ページのマンガが読めます♪



* * *


ひゃ〜 感慨無量です…(涙)
やっとこ皆さんに見ていただけます〜

全くの初めてのマンガルポのお仕事で、
企画から関わらせていただき、手探りで作った第一弾です。
まだまだ至らないところは沢山あるけれど、
まずは一つ!形にすることができました。

正直言って、ルポのお仕事がこんなにしんどいとは思いませんでした…
普通のイラストのお仕事とは違って、
自分がその場に行って、その場で体験して…というお仕事なので、
どうしても思い入れが強くて、譲れない事が沢山あって.....(汗)
打ち合わせの中でクライアントさんとぶつかってぶつかって、
本当に色んな意味で体と心で体当たり…という感じです(^^;)

只今、第二弾の制作中です。
今日も打ち合わせでファイティングしてきました☆
(あ、私が一人で闘ってるだけです。クライアントさんは大人なので(笑)

まんがを読んで、読者が少しでも楽しい気分になってくれたら、
そして、日本各地にすばらしい自然や楽しい場所や人が沢山いて、
いつかそこに「行ってみたいな〜 行ってみよ〜」と
思ってくれたらうれしいです♪

ご感想もぜひ、聞かせてください(^ o ^)/




--- end ---
[PR]
f0143412_1444791.jpg

またまた大変ご無沙汰してしまいました!
先月はお陰さまで忙しくさせていただき、何とか乗り切りました〜

その一つの大きなお仕事がマンがルポの取材で、
2回目にあたる今回は青森県の十和田湖へ行きました。

もちろん! 紅葉 を見にです☆



* * *


猛暑の影響で、見ごろがいつになるのか読みづらかったのですが、
取材日10月26・27日はちょうど良い感じでした。

初日に初雪が降り、気温は氷点下…というものすごいタイミングになってしまい、
お天気が心配でしたが、次の日は粉雪がチラホラ…な、
素敵な天気に恵まれて、紅葉の中に白い雪がアクセントになる
ミラクルな風景を見ることができました♪


f0143412_1444235.jpg
↑こちらは十和田湖の遊覧船から。
十和田湖の紺碧に、紅葉の赤・黄・緑、
そして雪の白。なんて大人のカラフルなんでしょう。




f0143412_14443973.jpg
↑紅葉と清流で有名な、奥入瀬渓流。
十和田湖から流れ出て、徐々に下って行くので、
標高が低くなるから少し早めの紅葉でしょうか。


奥入瀬渓流の流れから、少しもやのように湯気が立ってるの、
分かりますでしょうか?
案内してくれたガイドさんにお聞きすると、
外気の温度と水温に差があると、このように湯気が立つんですって。
今は、気温よりも水温が高いのだそうです〜


f0143412_14451262.jpg
↑奥入瀬渓流を下って八甲田山に向かう途中にある、
蔦温泉旅館の奥にある、蔦沼の風景。
水は湧き水なので透き通り、水底の葉っぱがくっきり見えます。

ちなみに手前の雪だるまは、私が雪玉を手すりに置いたら、
ガイドの山下さんがもう1コ小さな雪玉をのせて雪だるまにしてくれました♪



* * *



十和田の自然をガイドさんに案内していただきながら、
沢山のお話を聞きました。

十和田湖、奥入瀬渓流、周辺の沼の水は、
全て周りの山からの湧き水なので、本当に透明です。
周りの豊かな森が、豊かに水を蓄えています。
ここの紅葉がきれいなのは、冬に葉を全て落す落葉樹が多いから。
落ちた葉は、長い時間をかけて土をつくり、
その土が生き物を育み、清涼な水を蓄え、川の増水を防ぐのだそうです。

同じく青森県内にある白神山地は数年前世界自然遺産に登録されましたが、
貴重なブナの原生林ということで登録されました。

十和田湖周辺も、原生林ではありませんが、ブナの木が沢山あります。
ブナの葉というのは、厚くて丈夫な葉っぱなので、
落葉してから時間をかけて腐敗して、
しっかりとした土壌をつくるのだそうです。

美しい水というのは、なんて繊細な自然のサイクルの中で
あるんだろうと思いました。
キレイな水は、豊かな自然の証なんだなぁ…

案内して下さったガイドのおじさん・山下さんは、
ここ十和田で生まれ育ち、ここでガイドをしています。
心から十和田の自然を愛しているのが、解説から伝わってきて、
私もじ〜んとしながら聞いていました。

こういったガイドやビジターセンターの方や、
ボランティアの方達の活動のお陰で自然環境が守られて、
美しい自然を一般の観光客である私たちも見ることができます。

その美しさを、奪うようなことはしてほしくないなぁと
とても感じました。

例えば、カメラマンのおじさまたち。
奥入瀬渓流の絶景ポイントを奪い合うために、
通路を三脚でふさいで他の人達が通れないようなのはやめて下さい。
それと、ちょっと専門的な話を言うと、
奥入瀬渓流は「特別保護地区」というエリアになります。
落ち葉を拾って持って行くのも許可が必要な地区なんです。
だから、キレイなモミジが落ちているからと、
拾って持って行ってはホントはいけないんです。

こういったちょっと堅苦しい内容は、
今回のお仕事でのマンがルポには描くことができませんが、
ぜひ、みんなに知ってもらいたいなぁと思います。


さて、お勉強の後は女子が大好きなスイーツです♪
青森県はリンゴの産地なので、
色んなリンゴスイーツも頂きました☆



f0143412_14453797.jpg
↑おいしかった〜!



そんな感じで、あと残り2ヶ月の2010年も
このまま突っ走っていきそうですが、
月末から疲れ過ぎてちょいちょいダウンもしてるので、
ハリキリ過ぎないように用心して行きたいと思います(^ - ^;)

みなさんも寒くなってきますので、
暖かくお過ごしくださいね♪


★最後に、取材でお世話になったビジターセンターのお二人には
 大変に大変にお世話になりました!
 お陰さまで無事に取材ができました。
 ありがとうございます(U v U)




f0143412_1445518.jpg
↑宿の近くで見かけた、凍えるゴジラ.....




--- end ---
[PR]
f0143412_20313626.jpg

ここ数ヶ月、携わっていたお仕事の店舗が
10月1日にオープンしました!

★保険のコンビニ「ほけんビニエンス」


* * *


第1号店である池袋店は、池袋駅東口から徒歩6分。
首都高をくぐる手前のビルの2階にあります。

2日(土)と3日(日)にオープンイベントが開催されていたので、
ちょっと視察へ伺ってきました。
夕方だったのでもうイベントのあれこれは終わっていたのですが、
店舗のあちこちでカンガルーのキャラが使われていて、
今さらながら、携わったお仕事の実感が涌いてきました…!

今回こちらのメインキャラクターのカンガルーの
デザインを担当させていただきました。
実はメインキャラクターのお仕事は初めての体験だったので、
うれしいやら、何だかはずかしいやらです(^ - ^;)

店舗は主に保険の相談をするカウンターと、
お子さん連れでお気軽にいらして欲しいと願いをこめて
キッズブースとがあります。


f0143412_2032725.jpg
↑こちらが相談カウンター



f0143412_20321985.jpg
↑キッズスペース。
かこいにもカンガルーがぐるりと♪


そして、キャラクターのイラストをもとに
ぬいぐるみ業者さんが作ってくれた入魂のぬいぐるみがコチラ!
とってもカワイく作ってくださってうれしいです〜☆


f0143412_20323686.jpg
↑ぬいぐるみの横の写真は、
なんでもオーラが映るカメラで撮った写真らしいです?!
この子のオーラは紫色??癒し系?(笑)



入り口で小学生の女の子たちに会って、
さっそくこの子に名前をつけてくれちゃっていたりして、
「おぉっ これがキャラクターの力かぁ!」
と驚いたりうれしかったりでした♪


ところで「ほけんのコンビニってなあに?」と思った方、
くわしくはこちらのHPで読んでいただけると分かりやすいですが、
ざっくり言うと、保険の代理店のことで、
中立の立場で様々な保険会社の中から、
「お客様のライフプランに合った保険を一緒に考えましょう」
ということだそうです。ポイントは無料で相談ができるということ。
お気軽に、地域の方達に親しまれる場所になりますように…と
願いを込めた場所です。

スタッフの方達が、お客様の立場に立って暖かく迎えてくれます。
オープン2日目の店内でも、その空気を感じることができました。

どうか、クライアントさんたちの願いが届く場所になれば良いな。
そのお手伝いをカンガルーが果たしてくれるといいなと思います。

池袋にご用の方で、ちょっと保険のコトで気になる事あるなぁ
という方は、ぜひぜひお立ち寄りください♪



--- end ---
[PR]
f0143412_17354535.jpg
一昨日から昨日まで、一泊二日の取材旅行で、
「軽井沢〜高峰高原〜草津〜志賀高原」に行ってきました〜☆


* * *


3ヶ月以上前から企画編集の方やお客様と打ち合わせを重ね、
サンプルを作り、練り上げて来た企画が
やっと記念すべき第一回発動開始です!

いやぁ〜 濃厚な旅 でした…

一回目なので、まだあんばいが分からなかったり、
軽いハイキングのつもりの装備しかなかったので、
体調が危うくなりそうになったりしつつ、
ご協力いただいた皆さんのお陰で
なんとか無事に帰ってくることができました〜

今回はお天気にめぐまれず、
終止上の写真のような霧の中…というか雲の中でのハイキングで、
せっかく標高2000m級の湿原を歩いたり、日本一高所(標高2300m)にあるパン屋さんでランチを食べたりしたのに、一度も絶景を見ることなくの旅だったので、ホント〜に残念です…(;_;)


でも、沢山のオモシロい体験をいっぱいさせていただきました☆


f0143412_1757368.jpg
↑草津で湯もみ体験をして賞状をもらったり
(体験したら全員もらえます♪)


モリモリ沢山なので、決して多くないページ数の中に、
どうやって内容をおもしろくかつ分かりやすく盛り込んだらいいか、
これから考えるのが実は本番だったりします(笑)

絵を描くのが本業ですから(^^;)

苦労した点も反省点として生かしつつ、
面白いマンガルポにしあげたいな〜と思います☆


f0143412_17571856.jpg
米酒ブログアップしましたよん。ご覧ください♪
「無農薬で米作りから酒造りを楽しむ会 blog」


--- end ---
[PR]
f0143412_2044521.jpg

今晩から、ネットを一旦接続を外します。


アドレスはドメインのアドレスなので変わりませんが、
明日いっぱいと、すんなりネットの再接続ができなければ16日以降にも
メールを見ることができないかもしれません。

合わせて、家電話も変更して今までの番号が使えなくなりますので、
新規のご依頼のお客様や、その他ご用がおありの方は、
大変お手数をおかけいたしますが、
ケータイへご連絡いただけますでしょうか?
(電話に出れない時はメッセージを残してくだされば、
 後ほどこちらから折り返しご連絡いたします。)


ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

新しい展開の対応に精一杯でバタバタですが、
落ち着いたら改めてご報告させていただきますね。

引き続き、お仕事の方は今まで通りにお受けしておりますので、
今後ともどしどしご連絡くださいね♪
どうぞよろしくお願いいたします(U v U)
[PR]
f0143412_17254499.jpg

お久しぶりにご連絡いただいたお客様のご依頼で、
ウェブサイトにイラスト描かせていただきました。

「CAREER zine」
Yahoo!リスティング広告の新資格はこんなに使える!


最近は立体作品のお仕事紹介が多かったのですが、
平面イラストも引き続きお受けしております♪


* * *


初めて知ったのですが、検索サイトやブログの下にでてくる広告を
“リスティング広告”っていうんですね。
そのリスティング広告をより効果的に使うための知識を得るための
資格があるんですって。

いやはや、勉強になりました〜!
[PR]
f0143412_1891839.jpg
最近、お仕事以外の写真が多く、
本業を忘れちゃいそうなので(笑)こちらをアップします☆

(3月に納品した立体のお仕事で、とあるお薬の広告なのですが、
お薬の情報は載せない方がよいらしいので、
立体作品の部分だけを載せさせていただきました。)


いっぱいいると賑やかですね♪


* * *


今月は、お仕事の方は実際動くものは少ないのですが、
引き続き例のイラストマンガルポの企画を練り中で、
(お陰さまで、なんとか実際のお仕事になりそうです!) 
アイデア考えのために色んな本や資料を読んだりして、
ノートにアイデアを書き留めたりしています。

それとは別に、今月中には決めなければならない
私生活のあれこれがありまして、
何度も行ったり来たり、考えなければならなく、
頭の中が忙しい状況です…

どちらにせよ、しなければ行けない事と、
その期限はきまっているので、決まってしまえば落ち着くはず。
それまでの辛抱ともうひとガンバリです☆


先週あたりは心が乱れてちょっと辛かったのですが、
先輩イラストレーターのはなりん・さちこさんとおしゃべりしたり、
クライアントの年の近い女性に話を聞いてもらってアドバイスいただいたり、近所の親友にちょっと遅めの誕生日プレゼントをもらっったり。
様々な、友達や先輩やお客さまに励まされながら
なんとか乗り切ってこれました♪

自分が思った以上にストレスを抱えているのに気付くのと同時に、
癒されて元気をもらいました…
(先輩の前では泣いてしまいました...ごめんなさい(><))

持つべきものは、友達や信頼できる周りの人ですね!!
感謝の気持ちでいっぱいです。



いつもありがとう…☆





f0143412_1895135.jpg
↑友達にもらった誕生日プレゼントのウエッジウッドのカップ&ソーサーなど♪

[PR]
f0143412_1051493.jpg
3月はじめ頃にお届けした
立体作品を表紙に使っていただいた
「PaKoMa(パコマ) 5月号」ができました!

青空のもと、野菜たちが太陽をいっぱい浴びて
気持ち良さそう〜に撮影とデザインをしていただいて♪


* * *


4月10日から全国のホームセンターで
無料配付されているフリーマガジンなので、
お近くのホームセンターで見かけたら、
ぜひ手にとってみてみてくださいね(^ o ^)

作品の返却と一緒に、見本本(たくさん)と、
撮影で使ったポジや試し撮りのポラも送っていただけました。


f0143412_10513560.jpg


アナログのカメラで撮ったんですね〜
(デジカメで撮ると、画面で写真を細部まで確認できるために
 ポジやポラは必要ありません。)


こころなしか、アナログで撮った写真には
“迫力”があるような気がします。
フィルターや印画紙を通した方が、
デジタルに変換するよりも「生」の感覚に近いのかな?


* * *

今、業界内では雑誌が少なくなり、
廃業する出版社が多いと聞きます。

でも、こうやって紙媒体とデジタル媒体との表現の差を感じると、
やっぱりお届けする方達には、
紙として直に手に触れてほしいなぁ…と思ってしまいます。

もちろん、デジタルだからこそ、
こうやってブログやホームページですぐに言いたいことや情報を
沢山の人に発信できるんですけどね(^^;)

モノは使いよう。
デジタルで伝える情報も、アナログの手触りも、
様々な手段を使い分けて、
豊かな感性をキャッチしたいですね♪
[PR]