カテゴリ:観る・歩く( 75 )

f0143412_0202025.jpg
↑講演会場で展示された北欧のカワイい雑貨たち♪


粘土の師匠であり雑貨コレクターの森井ユカ先生が
講演会をするということで申し込んだ
「トラベルガールズフェスタ」に当選したので
行ってまいりました☆


* * *


チーム森井(?)として雑貨の展示をちょっぴりお手伝いできたり楽しい思いをした上に、お礼としてまで(…しかもサインまでおねだりして)いただいてしまい、ホクホクな一時でした♡
いつもいつも、本当にありがとうございます〜(感激&涙)

講演会の後、メイン会場での企業ブースを探索。
アンケートを書くと色々もらえたりするので、何のブースかよく分からずに列に並んで射的をしてみたりガラガラをまわしたりして、色んなものをいただいてきました(^^;)

全国のゆるキャラが会場にうろうろしてるのが面白かった〜
そして勢いでゆるキャラ「サイパンダ」と写真撮影(笑)

f0143412_0462823.jpg
↑イラストレーター友達の太田きょうこちゃんと♪
二人ともうれしそう…w


沢山の人で熱気ムンムンで若干クラクラしましたが…
おもしろかったです☆
個展1ヶ月前にして、良い刺激をいただきました(^ o ^)


--- end ---
[PR]
f0143412_12292898.jpg

今週もイエズミさんのパンでランチ♪
このところ、毎週のお楽しみと仮しています(^^;)

★ ブーランジェリーイエズミ


* * *


こ〜んな美味しいベーグルが
こ〜んな近所で買えるなんて幸せ!

火・水・木曜日しかOPENしていないので、
毎週たのしみにしていまいます。

来週からドイツに行ってしまうので、
次にお店が空いてパンが買えるのは来月から。
来週も食べられるように、冷凍保存用ベーグルも買いました。
…来週まで残ってれば…だけど(笑)


-- end ---
[PR]
f0143412_14363318.jpg

今日は昨夜思い立って、
2つお隣のつきのわ駅から徒歩30分の
丸木美術館に行ってきました。


* * *


しとしと小雨が降る中、テクテク歩いて美術館へ。
「寒い中来てくれたので100円おまけしますね」
と入館料をちょっとおトクにしてもらっちゃった(^ u ^)

丸木美術館が「原爆の図」として有名なのは知っていましたが、
“百聞は一見に如かず”ですねぇ。
二階の「原爆の図」屏風絵8巻のフロアは圧倒される迫力でした。

明日は3.11。
明日は明日で「米酒の会」最終回なので、
その日を参加者さんやスタッフのみんなで分かち合えるので、
前日の今日、丸木美術館で戦争や原爆のことを一人で考えるのは
良い機会かなとも思いました。

戦争を知らない自分が、
平和を語るのは何となく軽いような気がして、
実際にこうやって丸木夫妻を通しての作品に触れるだけでも、
ただ言葉を失うしかなく…

だけど、目をそらさず見つめることも
時には大切なことだなと思いました。
だって事実なのだから。
その事実を背負うことはできなくても、
ただ知ること・見ることしかできなくても
それはムダじゃないんじゃないかな。

そして、過去の悲惨な現実を知る語り部として、
丸木夫妻の作品はとてもやさしいものでした。

描かれてるのは地獄絵図です。
だけど、私は「原爆の図」には攻撃されませんできた。
これだけの作品を1時間近く見ていても
ちっとも疲れなかったんです。

時々、美術展などで大作がズラリとならぶ展示を見ると、
“当てられて”どっと疲れてしまうことがあります。
今日はそれが全然なかったんです。

それどころか、ちょっと不思議な感覚だったのですが、
描かれている人たちの焼けただれた肌や
はれてむくんだ顔を見ていたら、
ふと、「この肌に触れてロミロミをしてあげられたら…」
と思ったんです。

実際にこの時代に自分が生きていたとしても、
その現場でそんな勇気があるとは思えないし、
戦時中にロミロミ…なんてこともありえないんですけどね(^^;)

もしかしたら、丸木夫妻の思いに触発されたのかも?
彼らが作品に込めたのは「鎮魂」「平和への祈り」。
これだけの地獄絵図を描きつつながらも、
描いている彼らの手は、
ロミロミと同じ Loving Touch だったのかも。

目に見える表現と、見えない思い。
「祈り」の作品だから、“当てられる”ことなく
むしろロミロミと同じ愛情を感じたのかもしれないなぁ。



たまにはこうやって雨ふる日に、
一人で美術館で作品と静かに向き合うのも良いですね(^^)♪


--- end ---
[PR]
f0143412_2154849.jpg

カールを食べてたら不思議な形のが…
これが噂のラッキーカールの「カールおじさん」!!


* * *


100袋に1つくらいしか入ってないそうです。
なんだか分からないけど ラッキー♪

ここんところ、気分が凹んで体もゴリゴリにこってたので
ちょっぴり元気がでました〜(^ ^)


--- end ---
[PR]
f0143412_2313844.jpg

ロフトへヘナを買いに行ったら見かけてしまい、
ついつい衝動買いしてしまいました…


* * *


だって… かわいいっ!!!

歯の黄ばみ磨きなのですが、
これなら洗面台に置いてあるだけでカワイイし♡
楽しく磨けそう〜♪

* * *


それと今日は、ユニクロでロミロミ施術用の
ウェア(っぽいもの)を買いました。

今月は合計6人をモデルさんに練習ができます。
今日、フラ帰りにフラガールの美人さんを3人目(今年合計4人目)のモデルさんに練習をしたのですが、私ってばあまり身なりを気にしてなく、ヘロヘロな長Tシャツで施術していたのですが、ふいに…「せっかく気持ちよく、リラックスして、キレイになってもらうためのロミロミなのに、私がヘロヘロな服じゃ雰囲気ガタ落ち…だよねぇ....」と気がついてしまいました(= ▽ =;)

クライアントさんの気分をアゲル↑ために、
もう少しキレイな格好でロミロミしたいな〜。

ので、なんとなくヨガっぽい、
ゆるめのTシャツと、ルームウェアパンツを
ロミウェアにすることにしました〜。
オレンジ色のTシャツなので、ちょっとアガル↑かも(笑)

少しずつ、自分自身もキレイにしていきたいな☆

それと、ロミロミの施術にアロマオイルをプラスするとさらに効果的☆なので、少しずつアロマオイルの勉強もしたいなーと思います。お財布がキビシいのでなかなか手が出ないんだけど(笑)
自分自身が婦人科系が弱いので、ホルモンバランスを整えたり、精神を緩和させるオイルにとても興味があります。
フラガールでセラピストの先輩がいて、この間一緒にランチをした時に、女性ホルモン系には “クラリセージ” というオイルがとても良いと聞いたので、アロマオイルが置いてあるお店を見つけたら必ず探してみています。

クライアントさんのために♡というのがきっかけだけど、
まずは自分で実験、楽しい人体実験だ〜♪♪♪

* * *


最近、すごく思います。
誰か他の人を幸せにしてあげる前に、
まずは一番近くにいつもいる、
自分自身を幸せにしてあげようって。

これから先、辛いことや苦しいことや悲しいこと、
自分を信じられなくて嫌いになってしまいそうなこと、
誰かから理解してもらえなかったり、非難されること、
そういうことがあるかもしれない。

光に手を伸ばそうとした時に、
足下が崩れ落ちてまた元の谷底に落ちてしまった時、
あぁ、私なんかが望んではいけなかったんだ、
自分の居場所はこの場所なんだ…と思うことは、
恵まれない環境の時には納得がいくし、楽な考え方です。

だけど、どんな状況でも、
生きている限り、自分自身で人生を選ぶ時がある。
その選択の時に、少しでも自分が幸せになる方向を
選んでいきたいなと思います。

太宰治の「 パンドラの匣」に出てくる、
壁をはうツタのように☆



--- end ---
[PR]
f0143412_15191143.jpg

明日は今年になって初めての米酒の会です。
晴雲酒造さんでラベル作りをするので、
サンプルを作ってみました。


* * *


ALOHA気分な「MAHALO酒」と、墨ベタくまくんの「楽酒」。
仕事じゃないと気楽に作れますなぁ〜(笑)

今回は、ラベル作りの担当をスタッフのナナちゃんが半分担当してくれるので、ちょっと気持ちが楽です♪
今年は参加者のみなさんがどんなラベルを作るのかな〜
楽しみ〜(^^)

参加者さんたちが作ったラベルは、霜里農場の金子さんと晴雲酒造の中山さんが選ぶコンテストに出されて、見事・賞を取った方にはお米やお酒がプレゼントされるんですー。
いただいたらもちろんうれしいけど、狙ってとれるものでもないので(笑)みなさんには自由に楽しくのびのびと作ってもらいたいな〜と思います。


* * *


ラベル作りは、お好きな画材を使って描いていただくのですが、
和紙ってやっぱり面白い☆
紙なんだけど、なんて言うかものすごく“立体的”なんですよね。
水とボンドを使えば、繊維がほぐれて再構築するので立体もつくれるし、今回のように平面での表現でも、ちぎったり、手触り感があったりして、触感があるところが視覚だけではないという意味で立体的です。

まだ調整中なのですが、4〜5月ころに小川の和紙屋さんのところで和紙な展示ができたらいいな〜と思っています。
できたらいいな!
詳細が決まったらまたお知らせします☆



--- end ---
[PR]
f0143412_15534454.jpg
↑米酒収穫祭での霜里農場見学で。

いや〜 良い季節ですねぇ〜(= ▽ =)

今月は、「米酒の会」「つまみ田んぼ」の収穫祭で
たくさんの方と実りの季節を満喫させていただきました♪


* * *


米酒の会での収穫祭の様子はこちらにアップしましたので、
よろしければご覧になってくださいね♪
★ 無農薬で米作りから酒造りを楽しむ会 blog

f0143412_15535959.jpg
↑今年も「呉汁」をいただき


f0143412_15544620.jpg
↑なんと!飛び入りゲストでベリーダンスライブが!!



* * *


そして先週土曜日は、森林公園駅からバスで10分くらい?の
「古民家ギャラリーかぐや」で、米酒スタッフの方たちが共同でやっている「つまみ田んぼ」の収穫祭でした。

今年も、美味しい有機野菜のお野菜のおかずと、
新米のお餅をもちつきしていただき、
持ち寄った沢山の美味しいお酒に酔いつつ、
ワイワイと楽しい収穫祭でした〜♪

f0143412_1652644.jpg
↑去年に引き続き、獅子舞が来たり!


f0143412_166412.jpg
↑私もウクレレで弾いて歌って♪みんなも混ざって歌って♪

※写真は今回収穫祭初参加してくれた、
立体ヒャクテンマン展つながりのスギエさんからいただきました♪


農業にまつわるあれこれに関わるといつもいつも感じるのですが、
本当にこういう暖かい場所って沢山の人の力のお陰で出来るんですね。

「自分にできることってなにかな?」って
それぞれの人が考えて行動することで、
あらかじめ決められたこと以上に楽しい時間になる。
役に立たないことなんて一つもなくって、
ただ「なにかしたい」って思う心だけがあるだけでも良くって。

心があったまるのにお金は必要ないな〜って思います。

フラやロミロミを通じて知ったのは、
あったかい心には強さがあるってことです。
農業にまつわるあれこれに関わると、
フラやロミロミと同じALOHAを感じます♡



--- end ---
[PR]
f0143412_1719199.jpg

「紙すきの里」の久保さんからお誘いいただいて、
“ 書 ”なイベントに行ってきましたー。

★「書の風景 和紙の風景 こころの音いろ」


* * *


場所は米酒でもおなじみの、晴雲酒造さんの蔵2階です。
オカリナで奏でる音楽にのせながら、
書で言葉をつむいてく…というイベントで、
その時間は不思議な雰囲気に満ちていました。

印象的だったのが、書家の森谷さんが筆をとって和紙に書く時、
とっても軽いタッチで書いていること。

書ってなんとなく力強く書くイメージがあったから。
なにげに私も小1〜中3まで書道教室に通っていたりして、
なにげに確か書道二段を持っているはずなのですが、
あんなふうにフワフワッと書くことってできなかったから。

心の中に浮かんだ言葉を、
素直に手から筆に伝えるためには、
力を抜いてフワッと書いた方が出てきやすいのかな〜

…なんてことを考えながら見ていたら、
そのタッチがロミロミと似てるなぁ〜と思いました。

ロミロミの施術は、力でもむのではなく、
脱力して自分の体重をのせて、
クライアントのツボに圧をかけてくんです。

力むと、体の表面にしか圧がかからないんですって。
脱力して、ふぅ〜っと息を吐くと同時に正しい姿勢で圧をかけると、クライアントの体の奥の方まで届きます。

これって、する方もされる方もハッキリ分かるんですよね。
モデルになってされているとき、
しっかりと奥へ圧がかかるとと〜っても気持ちいい♪
反対に表面だけ力で押されてると
「う〜ん… なんかなぁ…」って感じ。

脱力した圧だから、体の芯に届く。
書も、脱力した方が心の奥まで届くのかも。

この力みをとる方法って、ちょっとしたコツがあるようで、
この練習がロミロミだけでなく、
色んなことに対して効果があるなって思います。

例えば、今働いているレストランフロアのバイトでも、
忙しい時に慌ててバタバタしていると
印象も効率も悪かったりするんです。

体はテキパキ動きつつ、心の中は常にほがらか♪でいられると、
そういう先輩がいるのですが、
ものすごく仕事が早くて的確で人の何倍も多くの仕事を、
ステキな笑顔で・一見のほほんとした印象でしているのです。
ホントに2〜3人いるんじゃないかしら?!
って感じの仕事量です。

こういう生き方・姿勢を身につけたいなぁ…。

ロミロミの施術の勉強は、
この生き方の良い練習になるなぁ〜と思います。


…あ、イベントの話から離れちゃった(^^;)?



--- end ---
[PR]
f0143412_22361149.jpg
↑ 2Fコーヒー席からの眺め♪

今夜、「ここはどこでしょう〜?」な場所へ
思いがけず行ってしまいました☆


* * *


場所はなんと埼玉県川越だったりします。
やや、本当は今日はバイトの後、お客様と例の「取材マンガ」の企画についてお話させていただくために、夕ご飯をご一緒させていただく予定だったのです…。

もちろん、がっつりお仕事の話もさせていただきました…が、
それ以上のインパクトで楽しいお店に行ってしまいました。
店内はまるでスペイン?!というか、日本じゃない!
ガウディだからやっぱスペインかっ。

★Restaurante すぺいん亭

店内もとっても面白くてステキでしたが、
お料理がまた美味しかった〜♡

f0143412_2247083.jpg
↑ オードブルがまた美しい〜(♡ o ♡)


f0143412_22471224.jpg
↑パエリアが一押しメニューだそうです♪


美味しいだけじゃなくて、とっても色鮮やかでうつくしくて、
見た目もお腹も満足♪

接客も気持ちが良くって、
お客様と二人で「良いお店見つけた!」と大満足でした☆

そしてちゃっかり気持ちよく
ごちそうしていただいちゃったりしたりして…

今回の私のお手柄は、たまたまですがこのお店を見つけたことと、
ささやかなお誕生日プレゼントとしてお気に入りの珈琲をプレゼントしたこと…ということで、ごかんべんください(U v U;)↓
ごちそうさまでした☆



--- end ---
[PR]
今日は雨振る中、私の育った街・埼玉県入間市へ
久方ぶりに行きました。

私がロミロミを勉強したい…と、
フラスタジオのお友達に言った時に、
同じSandii'sの先輩でロミロミサロンをやっている方がいるよ
と教えてもらって、その方に会いに行ったのでした♪


* * *


場所は通称「ジョンソンタウン」 と言われる、
アメリカンなオシャレな集落(?)です。
入間市には、ブルーインパルスで有名な航空自衛隊・入間基地があって、昔はジョンソン基地と呼ばれていました。
基地の内外には、アメリカの家がちらほら建っていて、
そこをフューチャーしてムードある集落をつくったみたいです。

子供の時の記憶があるから、
古い所と新しいところが混在していて、
すご〜く不思議な気分でした。

オシャレなカフェや雑貨屋さん、
美容院やネイルサロンなどがあって、
「入間なのに!」と一人ツッコミ(笑)

そんな場所で、今回はロミロミ…ではなく、
マナカード占いというのをしていただきました♪

今の私の状況、感じている感覚など、
ホントそうなんです〜(; ;)…という感じで、
素直にこれからのアドバイスやメッセージも心に入ってきました。

マナカードからのメッセージは、
もしかしたらすでに私の心は分かっていたのかもしれないけど、
なんだか現状の困難に目がいってしまって不安になっちゃってたんですね…(^^;)

多分、今の自分は今までの自分とちょっと様子が違うから、
前例のない今の状況にとまどっていたのかも。

「足下の不安を恐れるのではなく、未来をどうするか、
 光のある方へ進むように毎日を過ごそう。」

そうやって心がけて過ごしているうちに、意識(Mind)的に仕向けていたことが、実生活に少しずつ増えるようになって、MindをいつのまにかHeartが追い越していたのかもしれません。

自分を訓練していくと、今まで超えられなかった壁が越えられるようになるように、訓練はしていたからいつの間にか力はついてきたのに、まだその壁を越えられないと思い込んでいた…のかな?
という気分です。

今まで、私の心はユラユラしていて傷付きやすくて、
それを守るためにめいイッパイ力を込めて人と接してきたのかも。

だけど、ちゃんと足に地がついて、
自分が自分の中でしっかり生きていれば、
反対にユラユラと人と接することができるんですね。

「これからはそれが出来るようになるから、
 あまり自分を守りすぎなくて大丈夫だよ。
 フワッと行動できるよ」…と言ってもらえて気がつきました。

大地と繋がることを大切にしつつ、
フワッと生きてみよ〜と思います☆

そうだよね〜 お花も地面にしっかり根をはっているから、
フワッときれいに咲けるんだよね〜。


これからは、フワッとトモちゃんです(笑)



PS.セラピストさんのお友達が、
  偶然わたしの小学校時代仲良しだった友達でビックリ!!
 (いくら地元とはいえ!)
  ケータイ変わっちゃってたみたいで連絡できなくて残念〜
  えーちゃん、風の噂で伝わったら連絡ちょ〜だいね〜



--- end ---
[PR]