カテゴリ:観る・歩く( 75 )

f0143412_10384336.jpg

ここ数日でぐっと冷え込みましたね!
ここんとこの疲れもあって、昨日は一日鼻水でぼんやり…
風邪っぴきになってしまいました... (葛根湯でだいぶ良くなりました)

さて、本日最終日の「maroと愉快な仲間たち」
この週末行って参りましたよ☆

↑写真は展示会オリジナルのmaroさんキャンディー。
1日20個限定販売の最後の1コをゲット☆


* * *


会場は壁いっぱいの作品たち、展示棚にも盛り沢山の作品にあふれていて、お客さまも沢山いらっしゃってギャラリーは暖かい空気で満ちていました♪

去年お世話になったオーナーさんに聞くと、これでも前日にくらべたらものすごい減ったのだそうです。沢山の人が、maroさんとご家族のために作品を提供したり、作品を買ってくれたり。
すばらしいことだなぁと思います。

オープニングパーティには、
maroさんも体調が良く来ることができたそうです!
やっぱり、みんなの気持ちって何かのパワーになって伝わるのかなぁ。

P.S.私の額入りミニレリーフはまだ売れ残ってたので、
  今日が最終日ですが、ほぼ作品が20%OFF!になるそうです!
  ぜひぜひお買い上げくださ〜い☆



* * *


と、そんなことを感じつつ、
昨日は私の移住した小さな町・小川町で、
小さなカフェで小さな映画上映会がありました。

f0143412_1041737.jpg
★「13人のグランマザー」


アメリカ・ブラジル・メキシコ・アフリカ・ネパール・チベット・北極に住む先住民族の文化を引き継ぐ、いわゆるシャーマンやヒーラーであるおばあちゃん13人が主人公です。
現代の世界の在り方に危機感を覚え、共に祈り、行動するために集まりました。

私の数少ないボキャブラリーでは映画の内容を説明できないので、機会があればぜひご自分の目で見ていただけたらいいなぁと思うのですが、上映会の後、地元の若い人達がたくさん観にきてたのですが、お互いに映画の感想や関係ないけど思ったことなどを話し合いました。
感想も、みんなそれぞれの立場で、ひとそれぞれです。
共感したり、感心したり、そういう感想もあるんだ〜と思ったり。

私も観ながら色んなことを思いました。
映画の中でおばあちゃんたちが話していることは、
このところ自分が考えてたり、関わったり、興味を持っていたり、
少しだけ行動にできていることと重なることが多くて、
ホッとしたり勇気づけられたりしました。

「祈り」というのがどういうことか良く分からなかったけど、
maroさんのチャリティー展も、一つの祈りの形なんだな。
きっと、人が心の中で「こうなったらいいな、こうしたいな」と
願うことが“祈り”なんだなって。

自分のことを振り返っても、自分が本当に「こうしたいな」と思って、
例え現実がその時は全く違ったとしても、「したいな」とずっと思い続けたことはたいていのことが実現していると思うんです。

実力がなくても自信がなくても本気でなりたかった
フリーランスのイラストレーターに今、なれています。

やりたいな〜できたらいいな〜と思って、
勝手にコツコツ作ってたまんがルポも、
今年は現実のお仕事としてご縁をいただいて、現在制作中です。

「したいな」が実現することを実感しているので、
“祈り”も最初は小さなことからかもしれないけど、
思い続けることで実現する可能性がぐっと高くなると思うのです。

小さな日々の積み重ねが世界を変える。
そんな未来もあるんじゃないのかな。

maroさんのチャリティー展と「13人のグランマザー」を観て、
そんなことを思っています。


--- end ---
[PR]
f0143412_2024636.jpg

友達の妹さんの結婚式にウエルカムボードを依頼されまして、
今日は、その打ち合わせをしました♪


* * *


飯田橋の日仏学院というところであげるそうです☆
会場の雰囲気を見るってことで、
プチフランス領に侵入してきましたーっ

★日仏学院
★ラブラスリー(学院内)



f0143412_20101549.jpg
↑レストランでくつろぐ外人さんたち。ここはどこ?な気分に。


緑がいっぱいで、カジュアルで、
でも外人さんがいっぱいで、不思議な感じ!

7年間、デザイナーとして勤めた飯田橋だけど、
神楽坂からちょっと市ヶ谷方面にいくと、
こんな場所があるの 知りませんでした(* o *;)


f0143412_2095119.jpg
↑本屋さん。通りがかりのフランス人?


日仏学院というフランス語の学校があって、
その隣というか奥が、レストランや本屋さんがあるんです。
小さなお部屋やステージもあって、なんかイベントがあるらしく、
バンドのリハーサルなんぞもやってましたよ♪


友達と妹ちゃんのお気遣いで、
ランチとお茶もごちそうしていただいちゃったし、
楽しいおしゃべりと、お土産までいただいてしまって、
至れり尽くせりでしたっ(> ▽ <;)

さすが、ラッキートモちゃんです(笑)☆

恩返しに、ステキなウエルカムボード作りマッスルです(^^)♪


- - - end ---
[PR]
f0143412_23134031.jpg
数ヶ月前に予約した、
JAL整備上見学に行ってきました(^o^)

★JAL航空教室


* * *


f0143412_23173681.jpg
↑格納庫内は、ヘルメットを被ります。メットなワタシ。



格納庫は暑かったけど、
大迫力で面白かったです!!

飛行機の着陸が見れるのですが、
着陸灯をチカチカさせながら、
木更津方面のはるか彼方からやってくるのは、
何度見てもちょっと感動です…☆

JALのつなぎを着たメカニックの方達が沢山働いていたけど、
3分に一機ずつ着陸するんだから、
何秒、コンマ何秒の世界で仕事してるんだろうなぁ…

自分の整備に不備があったら、
何百人もの人の命にかかわるのだから…


大変な仕事だなぁ...


こういうトップクラスの技術を持った技術者が、
JALが破産したら、もし行き場所が無くなってしまうのだとしたら、
やっぱりJALを応援したい気分になりました。


がんばれ、JAL!!

f0143412_2319201.jpg
↑遠くから飛んでくる飛行機にピントを合わせて激写!
…最初は上手く撮れないのだけど、だんだん上達してきます(笑)


f0143412_23204153.jpg
↑今回のベストショット☆



数ヶ月待ちだけど、無料で見せていただけるので、
興味ある方や小さい男の子のお子さんがいる方、
“鉄っけ”のあるオタクな方(なにげに私もその1人?)はぜひ♪
[PR]

木曜日、ちょっと生き抜き&エネルギー補給に
みっつの展示におじゃましました♪


f0143412_10414474.jpg


まずは、銀座伊東屋で開催中の谷口周郎さんの個展へ。
先月のカメラマン森さんのスタジオオープンの時に
お会いしてご案内いただきました☆

あの広いスペースをお一人で…!

原画だけでなく、タペストリに印刷したものを
インテリアとして販売されていました。

新しいチャレンジしてるなぁ…
ほんのりハワイタッチのイラストは
インテリアにピッタリです♪

たまたまお客さまがいなかったので、
座ってゆっくりお話ができました。
ハワイ島の標高4000mで見える星空の話しとか、
谷口さんのほんわかした口調で聞くと夢見心地です(= ▽ =)

谷口さん、ありがとうございました☆


★イラストレーター・谷口周郎の世界
 「BEYOND THE SCREEN」-スクリーンの向こう側-
 6月6日(日)まで開催中



* * *



f0143412_1043210.jpg

その後、四ッ谷で開催のYOUCHANの個展へ。

SF小説を元にした入魂の作品を見せていただき、
たまたま居合わせた翻訳家の方に
SFについてのディープなお話をうかがいました。

ついつい聞き入ってしまって帰れなくなりそうになり、
逃げるように帰ってしまったけど…
面白かった〜!!

SF翻訳家さんの知識はハンパないですねっ!
古墳の話し、日本神道の話し、マンガの話まで、
玉手箱のような頭脳です...

さすがYOUCHAN、おもしろ人脈です♪


★YOUCHAN個展「文学山房 3」
5月29日(土)まで開催中



* * *



f0143412_10432144.jpg

そして最後に、去年に引き続き参加できなかった
「立体ヒャクテンマン展」を見に新宿へ。

一昨年まで3回くらい連続して参加していたので、
参加者の方とは顔見知りです。
久々の方にお会いしておしゃべりしつつ、
今年も元気な作品達に元気をいただきました。


★「立体ヒャクテンマン展15th」
全労済ホール「スペース・ゼロ」(新宿)にて
 5月30日(日)まで開催中




沢山の人のワクワクの表現に出会えてお腹いっぱい♪
ごちそうさまでした☆
[PR]
f0143412_17344127.jpg

クライアントの女性とお仕事の打ち上げと称して、
横浜中華街で飲茶しました♪

ひさびさのヨコハマ☆


* * *


ちょっと早く来ちゃったので、
桜木町で降りて、待ち合わせの石川町までテクテク。
町並みが楽しいし、良い運動になりました。


f0143412_17361543.jpg


行ったお店は「横浜大飯店」というところで、
メイン通りの入り口にあって分かりやすいのですねー

2,480円の食べ放題にして、
私は紹興酒と、お客様はビールと杏露酒を(^-^)



昼間からお酒って.....  良いですよねぇ〜♪
(あ、平日働いてらっしゃる方、おこらないでっ) 



ほろ酔いで、おしゃべりに花が咲きすぎて。
時間制限がないとはいえ、
気づいたら3時間半も食べてしゃべっていてビックリ!!
まるで女子高生みたいなしゃべり方です.....(汗)

色々と込み入った話もできたのですが、
私よりも人生経験のキャリアがある方なので、
すごく なんていうか 救われました。

こんなふうにお話ができる機会があるのも、
ご縁だなぁ…って思いました。

色々お話ができて、もっと前向きになれた感じです!
ホントに感謝です☆




って、そんな感じで夢中でおしゃべりしていたので、
お料理の写真をすっかり忘れてしまいました…ガックリ…

[PR]

f0143412_1242356.jpg
そして日曜日は…
埼玉県の右っかわにある(←おおざっぱ)
『鉄道博物館』へ行ってきました〜!


* * *


やや、鉄っこでも何でもないのですが、
ハッキリ言って、アガリました…(笑)

規模は違いますが、ディズニーワールドのように、
駅を降りたらすぐに “鉄道ワールド” なのです☆
建物や外観はもちろん、
まずチケットとゲートがもう電車なんですよ〜♪


f0143412_1251194.jpg
↑カード全体が「電車」のデザインに!


一緒に行った子がデザイン事務所で知り合った子だったので、
館全体の構造や導線などのデザイン・企画からの視点で
見たり触ったり体験したりもできて、勉強にもなりました。

この館全体のデザインプロデュース、
楽しかっただろうなぁ〜!

だって、なにかと “鉄道” なんですよ(笑)

そのキーワードを、オタクのみなさんはもちろん、
小さなお子さんのいるファミリーでも、
私たちみたいな見た目で楽しみたい人にも
楽しく見せるための工夫が沢山仕込んであって面白かったです☆


f0143412_1254389.jpg
↑2Fの左側の窓にある迫力ある山本容子さんのステンドグラス。
ステキです♪


f0143412_1261361.jpg
↑コレクションギャラリーには、昔の電車のヘッドマーク(?)や
 電車の模型などがぎっしり


f0143412_126493.jpg
↑「アンチクリーパー」という、レールを枕木に固定するための道具。
 発明した人や企業の名前がついたらしく、私の好きな作家さん“ランディ−形”も?!



館全体の右側は、大きな広い吹き抜けのドーム形になっていて、
その贅沢な空間に、本物の車体が展示されています。

現存する日本最古の天皇が乗っていた“御料車”のように、
ものすごい贅沢な作りの列車とか。
“人車”と呼ばれる、人が押して動かした車体とか。
運転席の機会とかものぞけて楽しいのです♪


f0143412_1272148.jpg
↑ところどころ中に入れる電車もあって、
 こんなふうに旅行者気分になれたり♪


f0143412_1274412.jpg
↑ありえない真正面からのアングル“顔シリーズ”



機関車や列車の走る仕組みや歴史が学べるコーナーもあって、
色んなスイッチで体験できるようになっています。
こういう昔の人達の様々な工夫と努力で、
今、電車が安全に走れてるんだなぁ…と思うと、
モノヅクリの世界の後輩としてじ〜んとするのです。

おっきなお父さんも、小さなお子さんも、
一緒に楽しめるのでぜひご家族にオススメですよー!
自分にこどもができたら、ぜひ連れて行きたいな〜♪

あとは、スタッフさんの接客を(悪いってわけじゃないけど)
ディズニーのキャストさん達なみに素晴らしくなったら、
リピーターも増えてもっと沢山の人に愛される博物館に
なるんじゃないかなと思うので、ぜひガンバってもらいたいです☆




f0143412_1281548.jpg
↑節約生活だというのに、
気分が上がってついつい、衝動買いをしてしまいました…
農作業に使えるから、ま、いっか(^^;)♪

[PR]
f0143412_12152350.jpg

今年は遠出するよゆうもないので(^^;)、
ご近所友達と近所の公園を
ぶらぶらお散歩してお花見しました♪


* * *


雨こそ降らなかったけど、お天気もいま一つ。
薄曇りの桜の花は物足りないなぁ…と思ったけど、
こうやって写真に撮ったのを見てみると、
こんな儚気な淡い色も、「THE 日本」って感じでいいかも☆

※写真の桜は、白っぽいソメイヨシノではなくて、
 公園に一本だけある濃いピンクのしだれ桜




* * *


公園では、曇り空にもかかわらず沢山の人が集まっていて、
たまたま見たヒーローショーの
ご当地ヒーロー「トコロザワン」が面白かったですw

f0143412_12155544.jpg
↑悪者のヘダラー総統、マダム・カーラス、ハクビシーン・ジュニアたちに
囲まれるトコロザワン(最初、犬のワンかと思った…)

[PR]
f0143412_20553341.jpg
今日は、5年前の派遣時代に知り合ったデザイナーちゃんたちと
青山でランチでした。

フリーランスは一人で仕事をしているので、
会社で仕事をしている人達の話はけっこう貴重なのです。
…といいつつ、ほとんどは悩める恋愛の話だったりしますが(笑) 


* * *


骨董通りにある「ふーみん」という中華料理屋さんで
牛モツと葱の辛み麺を食べました☆
人気なお店ならしく、行列ができてましたよ〜

辛かったー 美味しかったー

けど、モツってちょっと微妙〜な気分になります。
ハツとかレバーとかも全然平気なのに、
モツのあのスポンジ面というかフワフワしたのが、
「あぁ、臓器なんだなぁ… ここから牛さんが栄養吸収するんだなぁ…」
と思って、ちょっとリアルに思ってしまうのでした…

う〜ん 鴨の解体まで体験した私ですが、
鳥さんと牛さんとでは、ちょっと気分が違うみたい。
でも、動物は大好きだけど、いただくのなら美味しく有り難くいただきます。

命をいただいて生きてるのが人間だもの(by みつお)


その後、せっかく骨董通りに来たのだから、
ほぼ日で知った、皮作家アンリさんのアンリクイールを覗きに行きました。


f0143412_20591323.jpg
■アンリクイール青山本店


うっ!!
店構えからしてステキすぎる!!!

売っているのは数万円のモノもあるようですが、
何十万円もするカバンや靴や雑貨です…
ユニクロのジャケットを着ている自分が入るには勇気が出ずに、
お店の前をウロ〜ッとしてUターンして帰って来ました…

アンリさんのカバン、いつか手にしてみたいな〜

その前に、お店に入る勇気が欲しい…かな(^^;)
[PR]
f0143412_20341857.jpg
先日、OZONEの展示で受け付け係りをやっていた
さちこさんに聞いていたのですが、
すっかり忘れてた今日、ランチをしたらもらっちゃいました♪

ロシアの人形アニメーション「チェブラーシカ」のステッカーを!


* * *


チェブラーシカはもう5年以上前に噂に上がったアニメーションで、
その時に私も盛り上がってDVDを買いました。
(と思って今さがしたのだけど…ない!え〜ん(; □ ;))

なので、「へ〜 今ごろですか〜?」なんて言っていたくせに、
…けっこう気分上がってます(笑)

期間ごとに違うチェブグッズがもらえるみたいで、次はクリアファイルみたいですよ。
行っちゃうな、また、ドトール… (まんまとドトールの思うつぼです…)
[PR]

昨日の夜遅くにお仕事を納品させてもらって、
今日は一日、根津と新宿へいろんな展示を観に行きました☆


* * *


まずは根津で腹ごしらえ。
短大時代のおともだちと一緒に、茶房はん亭というお店でランチです。

f0143412_1113323.jpg
びっくりするほど美味しかった!!


そしてまずは、ご案内いただいていた河手美綾子さんの個展へ。
以前は氷屋さんだったそうな雰囲気のあるギャラリーでした。

f0143412_1121170.jpg
彼女の作品は、染色という方法で絵をかいてらっしゃいます。


技法をあれこれ伺ったのですが、う〜ん 難しくて忘れちゃった。。
色合いと染色のテクスチャーがとても美しい作品です。

麻や綿に科学染料で染めています。
微妙な肌触りはぜひ、実物を!
12月7日まで開催中です!(↓詳しくは下記のリンクをどうぞ)

渋くてポップな感じが、勉強になりました。
ありがとう♪

その後、せっかくの谷根千エリアにきたので街を散策。

f0143412_1125230.jpg
「根津たいやき」を食べ歩きしつつ…

f0143412_1131475.jpg
沢山あるお寺の一つに幼稚園のあるお寺があって、
その門構えにはみかげ石(?)のバイキンマンが(笑)

f0143412_1134362.jpg
谷中銀座商店街をブラブラ。
おもちゃ屋さんには、外国の方が喜びそうな玩具がたくさん。
…と、奥に来年の干支、寅が。。

f0143412_114261.jpg
…恐い〜…


下町情緒あふれる谷根千エリアは、
ブラブラするだけで色んな小さなお店がたくさんあって、
ついつい歩き過ぎてしまいます(^ ^:)

日暮里まで歩いて、ちょっとカフェで休憩してから、
おともだちと分かれて新宿へ。


* * *


イラストレーターの先輩である吉井さんの妹さんが展示をされている
OZONEへ久々に行きました。


f0143412_1143755.jpg
橋田規子さんの「水の形」という展示です。


橋田さんは、TOTOで水回りのプロダクトをデザインした後、
去年フリーランスになってご活躍されていて、
あのグッドデザイン賞の審査員もされてるというすごい方です。

展示では、TOTOでのお風呂や洗面台などの他、
現在活動されている様々なプロダクトがありました。

特に面白かったのが、日本の職人さんとコラボレーションした作品です。
例えば、漆でできた地球儀とか、
和紙の特製を活用した形状をしたたのしい壁掛けなど…。

白を基調としたプロダクトが、清々しく心地よく場にたたずんでいました。

こちらも、人が使うことで完成する・完成した作品というか、
完璧な形状なのに、人が自由に出たり入ったりできるような隙があるというか、
人間の心地よさを追求することの勉強になりました。

お知らせしてくれたさちこさん、ありがとうございます♪


* * *


その後、もう一つ欲張って、
新宿駅の反対側の花園神社近くにある新宿眼科画廊へおじゃましました〜

久々にタナチエちゃんに会えました。
開廊5周年おめでとう!!

すこしずつスペースを広げて、今はビルの1階全フロアを使って、
大小3つのギャラリースペースを持つにいたりました。
結果だけ見るのは簡単だけど、ここまでやってこれたのはやっぱりスゴイことだと思います。


今日会った方達は、みんな女性だったけど、みんながんばってるんだな〜 
色々大変なことがあるだろうけど、肩の力を抜いて、
等身大でコツコツと続けてきたことが形になるって、
素晴らしいことだなと思いました。

じゅうでん、充電☆



★ 河手美綾子 染色展 「ミチ展」
 11/26(木)〜12/7(月) やぶさいそうすけ

水の形 橋田規子展
 

新宿眼科画廊

[PR]