f0143412_18344272.jpg

今日は久しぶり〜に川越へ!!

サロンのスタッフに挨拶して、
手土産を渡して、
私物を引き取りに参りました(・ω・)ノ
一年ちょっと、お世話になりましたm(_ _)m

その後、二十代のスタッフちゃんとランチして、
いっぱい愚痴って(笑)

一度試してみたかった、
マクドナルドのポテト「塩抜き」
やってみました☆

ドキドキしながら注文すると、
「塩抜きですね(^ ^)」
と、あっさり受けてくれたので、
もしかしたら注文する人結構いるのかも?

その後は、田舎では買えないお買い物をどっさりして(都会は安くてかわいいものが沢山選べていいなぁ〜(´д` ;))、歩き疲れたのでスタバでお茶休憩〜🎵

ここでも、一度試してみたかった
“デカフェ”の注文にチャレンジ⭐️

※「デカフェ」とは、ノンカフェインのコーヒーのこと。通常メニューには載っていないので、ここでもちょっとドキドキ…(笑)

いれるのに10分くらいかかるのですが、ノンカフェインでも充分にコーヒーを楽しめて満足です♡


***


ちょっと勇気(?)がいるけど、塩分制限・カフェイン制限のある治療生活の身でも、工夫次第で普通に外出を楽しめるんですね〜🎵

ちょっと気負い過ぎていたせいか、ストレスためてたみたいで…ドカ食いと体重増加に悩んでたりしたので、これからは「どうやって ストレスためないで、バセドウ病ライフを楽しむか♪」が、キーポイントみたいです(^ω^)

Enjoy❗️BASEDOH life💖



f0143412_20291279.jpg
↑チョーかわいいタッパ付きのお皿を衝動買いしてしまった…


⭐️mahalo⭐️



[PR]
f0143412_23371881.jpg


「バセドウ病でした~」というと、
「バセドウかぁ~」
と、名前と簡単な症状だけは知られているこの病気。

私もそうでしたが、実際どんな病気かって
よく分からないですよね(^^;)

ちょっと長くなりますが、自分勉強用と、
ちょっとでも周りの方に知っていただけると
わたしも同じ病気の方も生きるのが楽だな~♪と思い、
わたしなりにまとめてみました。


* * *


病院でもらったパンフレットによると…


「バセドウ病とは」

 バセドウ病とは、自己免疫疾患のひとつで、
 甲状腺ホルモンを刺激する抗体が原因で、
 甲状腺ホルモンが過剰に作られる病気です。
 甲状腺ホルモンはからだの新陳代謝を促しますが、
 多すぎると心臓をはじめとして、
 いろいろな臓器に負担がかかってきます。

 (補足 : 患者数は男性1人に対して女性が5人。
  20~30代の女性が多くを占めています。)



↓つまりこういう感じ
f0143412_2345486.jpg



以前、歌手の綾香ちゃんがバセドウ病で活動を休止した時に有名になった病気ですが(ピンクレディーのケイちゃんもだったのね~)、その時に知った症状の知識は「異常に疲れやすくなる。代謝が促進されて、食べても食べても痩せてしまう。」というごく限られた症状でした。

私はご存知の通りぽっちゃり系な体系だったので(現在は治療と入院生活で標準体重)、まさかまさかの“バセドウ病”でした。
太っててもバセドウ病なのです。

退院後に調べて知ったのですが、同じ病気で体重激増に悩む方も沢山いました。
この症状はなぜ起こるかというと、簡単に言えば、甲状腺ホルモンが過剰に分泌されることによって代謝が高まり、それとともに食欲も異常に増進されます。そこで食欲が止まらなくなるのですが、過剰になった代謝よりもそれ以上に食欲が勝り、過剰に摂取した栄養で太ってしまう(ホルモンの分泌によるので、個人の努力とは関係ないのです)…というのが一つ。

もう一つは、治療を進めていく中で少しずつ薬の効果が現れてくると、過剰に分泌されていた甲状腺ホルモンが正常値に近づいてきて、代謝も落ち着いてきます。ところが、これまで続けてきた食生活をそのまま続けてしまうと、代謝は落ちてるのに、接種する栄養が変わらない…ということで太ってしまう…というのが一つあります。(綾香ちゃんも、治療後数年後の復帰の時、だいぶぽっちゃりだったみたい)

治療中の方達の間で、体重コントロールというのは
一つの悩みの種になってるようです。


* * *


その他の、バセドウ病の代表的な症状としてこんなのがあります。

・眼球突出(目が出る、目つきがきつくなる)
・頻脈(脈拍数が増える)
・甲状腺のはれ(首を触って分かるくらいはれる)
・心臓・肝臓など臓器への負担
・高血糖
・骨粗しょう症
・妊娠中の胎児への悪い影響
・その他…動悸、息切れ、体重減少、暑がり、
     かゆみ、いらいら、集中力の低下、
     手指のふるえ、食欲増進、生理不順



書き出しただけでもこんなに沢山の症状があるので、これらの症状に気づいたからといって、それがバセドウ病が原因だと分かることはまずないそうです。実際、原因が分からずに病院をたらい回しにされる方もいるようです(> <)

人それぞれに症状が違うので、ここではわたし個人からの視点で書かせていただきますが、それぞれの方の治療生活やその中での悩みも違うと思います。

わたし自身、当てはまる症状として…
「頻脈(入院時の脈拍150~160/分)、甲状腺のはれ、心臓への負担(心不全で入院・全身のむくみ・不整脈)、動悸、息切れ(肺に水がたまり呼吸困難)、暑がり、かゆみ、いらいら、手指のふるえ(入院前の数ヶ月指が時々つってました…)、食欲増進、生理不順」

と、ほぼほぼ当てはまる症状があり、
そのうち「食欲増進、生理不順」などは二十代のころからあるので、実際いつからバセドウ病なのか、定かではありません(^ ◇ ^;)

調べてみると、甲状腺ホルモンが過剰に分泌されると、女性ホルモンのバランスが崩れ、生理不順(ちなみに4月からきてません…涙)や妊娠に影響があるそうです。


* * *


こんな風に書くと、なんだか不安になってしまいますが、
ご心配なく♪
バセドウ病の治療は3種類あり、治療が可能な病気です☆

「薬物治療、アイソトープ治療(放射性ヨードのカプセルを内服)、手術治療」があり、わたしは「薬物治療」で治療中です。
いくつか種類はありますが、わたしが飲んでいるのは「メルカゾール」というお薬で、甲状腺ホルモンを抑える働きをします。

ごくまれにメルカゾールに対してアレルギー反応(肝機能異常など)がある体質の方もいて、その場合には他の2つの治療法を選ぶことになります。

幸いなことに、わたしは今のところアレルギー反応がないようなので、入院時から飲み始めて治療を続けています。甲状腺ホルモンの方も、入院時には「計測不能(!)」なほど高かった数値が、まだまだ高いけど計測可能な数値まで落ちたそうです(^^;)

ただ、このメルカゾールには副作用があるので、2~3ヶ月の間は2週間に一度の血液検査をし、少しずつ飲む量を減らしていくそうです。早い人では数ヶ月で薬を減らせるそうですが、わたしの場合は症状が重いので6錠から、たぶんバセドウ病になっていた期間も長いので回復にも時間がかかるタイプらしく1年くらいかかりそうとの先生の感想でした。。

バセドウ病の症状でも、心臓にくるのは一番危ないタイプならしく、その心不全の中でも全身がむくんで肺にまで水がたまって呼吸が苦しくなるのは、後で調べてみると相当重傷だったようです…(一週間も集中治療室にいたんだから、まぁそうだよね…)

甲状腺の先生に、
「心臓、良くなってよかったねぇ~…」
としみじみ言われました。。


長くなったので、次回はその「心不全」について
まとめてみます(^ o ^)/



※ちなみにバセドウ病になる原因は解明されておらず、
 肉体・身体的ストレス、過労、遺伝、出産・妊娠、
 などと言われていますが、
 ホルモンバランスの変化が影響しているっぽいです。
 そういう意味でも、生涯を通してホルモンバランスの変化が大きい
 女性の方がなりやすい病気でもあるのでしょうね。
 わたしの場合、遺伝と出産・妊娠以外、心当たりがあり過ぎて
 よく分かりませんが、一番自分にストレスを与えているのは
 他ならない自分なのかも…と心のあり方を見つめ直してたりします。
 そんなお話も次回以降で~♪





〈つづく〉

⭐️& mahalo⭐️
[PR]
f0143412_15063759.jpg

毎朝飲んでいたコーヒーが
飲めなくなりました(T_T)

なぜなら、私の心臓の症状の一つに不整脈が
あるからです。

て話を友達としてたら、
「妊婦さんやベビー売り場になら、
カフェイン入ってないコーヒーあるんじゃない?」
と聞いて、さっそく探してみました。

あった!
しかもドリップコーヒー‼️

カフェイン97%カットと、
完全に入っないわけじゃないけど、
モノは試し♪

飲んでみて、血圧計でチェックしてみましたが、
不整脈はありませんでした(^ ^)わーい

味は若干さっぱりだけど、
一カ月以上カフェイン抜き生活を
送っている私には充分!

たまには、カフェインレスコーヒーで
ホッとひと息、ブレイクできるぞ〜♪


⭐️mahalo⭐️


[PR]
f0143412_11020632.jpg

今日いただいた、お見舞いの品々です♡

お野菜は、小川町で有機農家を営む
ひろこさんから。
ゼリーは、イラスト繋がりの先輩
さちこさんから頂きました。

f0143412_11124350.jpg

そして、絵本はデザイナー時代の先輩から
いただいたトーべ・ヤンソンの
「さびしがりやのクニット」。
キュンキュンします♡

みなさん、ホント、
ありがとうございますm(_ _)m

一人暮らしの私を気遣っての
あたたかいお気持ちにホクホクです♡

私って、実はすごく幸せものだったんだ。
幸せものなんだな…

ありがとうって言える幸せなこの気持ちを
忘れないでいたいな。



⭐️mahalo⭐️



[PR]
f0143412_14230502.jpg

あたたた…

たいした運動してるわけじゃないのですが…
日常生活で家事や掃除、近所に買い出し、
筋トレといってもスクワット10回と
腹筋10回くらいしかしてないのに。。

ふくらはぎが、毎日筋肉痛です💦

一カ月弱も入院してると、
こんなにも筋力落ちるんですね〜(^_^;)

いまはや、ホントに少しずつ、
少しずつですね。


⭐️mahalo⭐️



[PR]
f0143412_22274211.jpg

今年は忘年会が一件もなかったかわりに(?)、
セラピスト友達のAさんと
川越ランチで4時間しゃべりたおしてきました〜♪

★玄米と野菜、キッシュの三輪車カフェ
 tricycle cafe


私はハンバーグランチ。Aさんはリゾットランチ♪
玄米が美味しかった〜
川越、バイトで週3日通ってるのに
ぜんぜんお店知らないんだよね〜(^^;)
良いカフェ見つけちゃった♪


♡MAHALO♡
[PR]
f0143412_20422793.jpg

研修が終わって一週間が経ちました〜
店舗勤務になって3日目、まだデビューまではもうちょっと(笑)

研修は4人の生徒で受けたのですが、その中の一人で佐賀から泊まりがけでいらした女性から、お手紙とプレゼントが届きました♡

・とんこつラーメン
・まるかんのソーメン(有名なのかな?)
・有田焼のマグネット(有田焼って佐賀なのね〜)
・トトロのハンカチ(なぜトトロ?笑)

佐賀のあれこれ、ありがとうございます〜!

そしてお手紙には…
「ともみちゃんはすごく頑張り屋さんで負けず嫌いだから、
 心身ともに自分を大切にしてね。」
だって(笑)
分かってらっしゃる(^^;)

ここから遠い九州で、
一緒にがんばっている仲間がいると思うと心強い感じ♪

いつかまた会えるときまで、元気で♪ね。



MAHALO♡
[PR]
f0143412_894911.jpg


昨日から、新しくスタッフとして入るサロンの研修中です!
今回のサロンは、眼精疲労に特化したリラクゼーションサロンなので、目について勉強しています。

「THE 眼球」!!

土日をのぞいた二週間、みっちり座学と実技です。
といっても、研修時間は一日5時間なので、
集中できるし、遠方(片道2時間)の私には通学も比較的楽です〜♪
覚えることはたくさんで大変だけど…^^;
教えてくれる先生も、一緒に学ぶスタッフさんたちも、
感じの良いアットホームな雰囲気でがんばれそうな気がします〜

ちなみに昨日は開始時間を間違えて1時間早く行ってしまいました…。今日は昨日より1時間遅いので、なんかすごい楽!
で、余裕でブログ更新(笑)

では今日も行ってきま〜す♪
みなさんも良い一日でありますように☆



MAHALO♡
[PR]
f0143412_195721.jpg
先日、バイト探し下見で伺ったリラクゼーションサロンで、
セールになってたタイパンツを衝動買いしてしまいました(^^;)


* * *


冷えとり用のパンツが欲しかったのですが、
それにちょ〜ど良さそう!だったので♪

タイパンツって、
だぼだぼのを折ってヒモで縛ってはくんですね〜。
もっさりしたウエストがもっとスッキリすれば、もっとカッコ良くはけるんだけどな〜と思いつつ(笑)、私の用なぽっちゃりさんでも楽〜にはける&靴下やレギンスの重ね履きにも対応できるので、冷えとりスタイルにはピッタリです☆

夏場の冷えとりにも快適そう〜♪
ロミロミにも履いちゃおうかなw



*最近の「心のめんげん」**************

●探していたもの、向き合うべきもの、仲良しになるもの、
 それは自分。

●今、身の回りに「あるもの」を、愛して感謝しよう。

**************************


--- end ---
[PR]
f0143412_2325088.jpg
じつは…
先月から「冷えとり」健康法 を初めてます☆


* * *


そしていきなり汚いくつ下でごめんなちゃい(^^;)

「冷えとり」とは、下半身を温めて上半身との温度差(足下は上半身に比べて5~6℃低いそうです)をなくすことで、血行を良くして身体のバランスをとり、体内の老廃物などの毒素を排出しようという健康法です。

くつ下の重ねばき、半身浴、食べ過ぎない。
が、基本。
いろんなストレスで食べ過ぎないのがむずかしいのですが、
くつ下と半身浴を続けて一ヶ月半くらいが経ちました。

「めんげん」と呼ばれる好転反応で、心身、環境ともに色んなことが起こっててグルグルな毎日ではありますが、それも楽しむしかない!と冷えとりガールズの友達と分ち合いつつ続けております。

ホントに奥深い!のですが、
目に見える変化として面白いのが、くつ下に穴があくこと☆
(ここでやっと画像の説明・笑)

冷えとりくつ下は、解毒作用を促進するために、くつ下の重ねばきをします。1枚目にシルクの五本指、二枚目に綿の五本指、三枚目はシルクの丸先、四枚目に綿の丸先…と4枚以上を履きます。
そして、レギンスも重ねばき。
「暑くない?」と聞かれるのですが、これがけっこう気持ち良くって♡
その分上半身は薄着にするので、頭寒足熱状態になるんです。
同じく、半身浴も20分以上入るのですが、これも気持ちよくって徐々に長く入るようになり今は一日1時間前後入ってます♪
そして寝るときは足下に湯たんぽ。
これも短時間でもぐっすり眠れて、朝も起きれます。

とまた話はそれましたが…(笑)、シルクと綿を重ねてはくことで足裏からの毒素の排出を促進して、その毒素を受けたシルクのくつ下に穴が空くのです!
一ヶ月経たずして、一枚目のシルク五本指に穴が空き、一ヶ月ちょっとで三枚目のシルク丸指に穴が空きました。
穴が空く場所によって、どの内蔵の臓器の毒素かも分かるのですが、私はどちらもかかと。子宮の毒が出てるようです。

で、もったいないので穴を繕って履いているのですが、
だんだん縫うのが上手くなってきました(笑)
上手に縫えたので見てみてーって感じでw

ホント、今までずっと自分をないがしろにしてきたので色んなものが溜まってるし、悪習慣を断ち切るのもなかなかできない私ですが、できることからコツコツと♪ということで、冷えとりは続けてゆけそうです!どんなダメな自分な時でも、続けられることがホントに続けられることなんですねぇ。

この間、初めてウニヒピリちゃんを肌で感じました。
「自分を大切にする」って言うのは簡単だけど、なかなか奥深いことで「本当に自分を大切にするってどういうことだろう?」と問い続けています。
本当に仲良くすべきなのは、自分自身だったのだということに、ちょっとスパルタですが色んなことが教えてくれています。

太った体重を戻して痩せたいけど、私がすべきなのはダイエットではなく、もっと身体(自分自身=ウニヒピリちゃん)の声を聞くことだったんです。

四十路手前にして、やっとそのことに向き合えてきた私です(^^;)


--- end ---
[PR]