f0143412_1930439.jpg
今日は午前中から打ち合わせ。
その後、その足で依頼の「イラストマップ in 立川」の取材へ向かいました。

立川の街は思った以上に栄えていてビックリしました!
駅ビルデパートは3つも隣接しているし、伊勢丹もあるんですね〜

そして何と言っても特徴は、モノレールが走っている事!
街の中を高架が走っていて、そこを時々モノレールが走る光景は、なかなかどこの街でも見られるものではありません。

思わず、真下からカシャリ☆
ついでにかわいいお婆ちゃんのカシャリ☆

以前描いたお茶の水にくらべると、駅周辺に目立つランドマークがなくて取材していてもどうやってマップを絵にまとめたら良いのか悩んでしまうのだけども。。


一つ個人的に素敵なお店を見付けました!
『雅』という“和紙”のお店です。

f0143412_19302212.jpg
■ 紙匠 『雅』


所狭しと和紙が天井から吊るされて、店内は書道用具や輪雑貨で溢れています。
こんなにバラエティに富んだ和紙のお店は初めて見ました!
思わず店主の吉田さんにお話を伺ってしまいました(名刺交換しましたw)。

もともとは書道用具のお店から初めたのだけど、だんだんと和紙に興味が出て、
趣味がこうじてこんなに多種な和紙が集まってしまったそうです。
だから、売れてほしくない和紙もあるんだって(笑)。
和紙作家さんに頼んでオリジナルの和紙を作ってもらったり、
手漉き和紙のワークショップの開催しているそうです。

所沢から立川ならそんなに遠い場所ではありません。
少し暖かくなったら、ぜひぜひワークショップに参加したいと思いました☆
(初回¥3,500)
[PR]
f0143412_114983.jpg
今日は、粘土の師匠・森井ユカ先生のおうちで粘土な仲間と新年会でした!


天窓から東京タワーの見えるステキなお家にうっとり・・・
久々に会える顔、はじめましての顔。
お鍋やら持ち寄りのお菓子やらでワイワイ楽しい時間でした♪

お粗末ながら、歌とウクレレも弾かせてもらいました(^^)
真剣に聴き入る皆さんにタジタジでしたが(笑)、
楽しんでもらえたみたいで良かったです〜
今度は、口笛と鈴でみんなで一緒に歌えると良いかも☆

何を目指してるのか、ライブの修業を積んでおります!
弾いて歌えるイラストレーターへの道は長〜い。
[PR]
f0143412_1144511.jpg
昨年の5月から通っているウクレレ教室の先生の
名刺を作らせていただきました。


私が習っているのはウクレレ教室ですが、先生はもともとギタリストさんです。
私の仕事に興味をもってくれて、名刺を依頼してくれました。
ありがとうございます(^^)

かれこれ16年も愛用しているというギターの画像を送っていただいて、
そのギターをモデルに“ギタリストくん”を作ってみました☆

ただギターに手足をつけるだけでも可愛くなるんですね(笑)

難しかったのが、ウクレレと違ってギターには弦が6本もあるってこと!
ギターはスチール弦なので、そのままリアルに表現しようと細いワイヤーを使いました。
ペグ部分はビーズを使用。
それと、“壁にもたれかかっている”というシチュエーションだったので、撮影する時に立たないのです(><)なので、テグスで上から吊って撮影をしました。

f0143412_1152046.jpg
無事に印刷も終わったので、ギタリストくんをケースに入れてプレゼントするために
ディスプレイ用に地面と壁に接着したものがコレです。
傾いたギタリストくんもくっつきました。
“弾性接着剤”という接着剤で、「アクリル変型シリコン」という成分が多いものを使うと、ゴム状に接着剤が固まってくれるので衝撃に強く、凹凸面でも接着する事ができます。接着剤も奥深いのです〜

こんな感じで、自分の好きなものをクレイで作った「オリジナルの名刺」をご希望の方がいらしたら、コチラまでどうぞご連絡ください☆
[PR]
f0143412_1856535.jpg
「暮す。」さんに置いて頂く“雛人形”3セットができあがりました!


このお内裏様とお雛様の2体に、お店の方が台座と屏風を付けて下さって、
少し豪華版なセットにしていただいたものを店頭に並べて頂きます。

今回、サンプルを店主の春山さんに見てもらった時に、
光沢ニスで仕上げていたのを、マットニスにしてもらえないかと言われて、
初めて油性ニスの「ツヤ消し」を使ってみました。

最後の仕上げにニスを塗るのは、強度を増すためと、見栄えを良くするためです。
光沢ニスの方が、高級感があると思い込んでいたのですが、
あら不思議。ツヤ消しニスの方がしっくりくる感じです。

前の会社の先輩で、四谷シモンの人形教室に通っている先輩がいるのですが、
先輩にサンプルを見てもらったら、
「ツヤ消しの方が高級感が増すってことじゃなくて、
 制作物が“人間”だから、ツヤ消しの方が自然な仕上りになるんじゃない?」
と言われて、なるほど〜っっと思いました。

※『雛人形セット』は、来月あたりから店頭に並べていただく予定です。
 ツヤ消しニスの“マット感”、ぜひお手にとってみてください。
 ツルンとして気持ち良いですよ〜(笑)
 何か不明な事がありましたら、私かお店の方へご連絡くださいね。お楽しみに☆

[PR]
f0143412_10291234.jpg
「カーテンを開ければ、そこは雪国だった。」

…ばりに、雪が積もりましたー
わーい、わーい。 寒いけど、何だか嬉しい〜!


窓からの風景の写真。今もますます積もってます。
皆さんの土地ではもう、みぞれなのかな?それとも雨なのかな?

都心とここ所沢では、2℃くらい気温が違うと知っているけど、
雪が降った時は、明らかに目に見える形で温度の差を感じます。
さぶっ!
[PR]
f0143412_19231394.jpg
只今、和食器のお店「暮す。」さんに
置いて頂くための『雛人形』を作っています☆


渋い和モノの商品が並ぶお店なので、「渋めに作ってね」とのリクエストです。
色を慎重に悩み悩み作っていたら、コロコロが沢山できてしまいました。。。
実は、冬場は粘土が硬いので色のコロコロを作るのも一苦労....w

来月には店頭に並べていただけると思うので、またご報告しますね(^^)

一つ一つハンドメイドでお造りした粘土の雛人形を
ぜひ、お手にとって見ていただけると嬉しいです♪

[PR]
昨日から、世の中は仕事初めになりましたね。

私は3日から仕事初めしていたのですが、
何とな〜くお正月ムードでのんびりした気分で。。
気合入れな!…ということで、昨日はカバン作家のちづちゃんと一緒に
国分寺で活動されている皮作家の市村さんのお家へお話を伺いに行ってきました☆
f0143412_1042876.jpg
伺う前にとりあえず腹ごしらえを。
「This is the Burger」という看板にひかれて入ってみて、
2人でアボガドバーガーを食べました。
後で知ったのですが、噂の佐世保バーガー系のお店だったらしく、
アメリカンな感じで、お肉も野菜もフレッシュで美味しかったです♪
・This is the Burger


さて、市村さんのお家は、もともと実家が縫製工場をしていた場所を引き継いで
ご自分のお仕事の革製品を作る作業場にしています。
作業場には、皮用のミシンや、皮漉きの機械、皮ベルトなどに使う金属パーツ、
ロールになった材料の皮が沢山、それら使い込まれた道具や材料に囲まれています。
こういうモノ作りの場にいるだけで、ワクワクしてしまいます。

ちづちゃんと市村さんは、カバンや財布の作り方の専門的な話をしたり、
これからの仕事の進め方、どういう方法で活動していったらいいのか…など
色々お話できたみたいで良かった☆

ジャンルは違えど、手を動かして何かを作るという仕事には変わりがないので、
こういう人達と会ってお話できるのは、本当に刺激と活力になります。

モノ作りで仕事をして、その収入で生活していくのは簡単な事ではありません。
だけど、好きな事を仕事として、その生活の中でさらに上を目指し、
大変な中でも楽しもうと前向きな心を養おうとする、
そういうひた向きな姿勢がすごく素敵だと思うし、私もそうなりたいなって思います。

ちづちゃんのカバンはとっても素敵で、
★Chizu の かばん

市村さんの皮作品は、クールでカッコイイのです。
★blanck

私もがんばろうっと☆
[PR]
f0143412_1732167.jpg
皆様、新年明けましておめでとうございます

とうとう明けてしまいましたね2008年!
お正月はいかがお過ごしでしたか?


私は、隣の市の実家に帰って、お節料理の準備を手伝いながら母の味を盗み見して、
年越しそばを家族4人そろって頂き、一年を無事に越せた事を祝いつつ。
弟に借りた漫画をこたつでゴロゴロ読みながら、除夜の鐘を聞きました。

新しい年の初詣は、真夜中に。
毎年恒例の近所の神社へ家族で出かけました。

今年は何だかワクワクしています。

フリー3年を越えて、4年目の今年。
今まで目の前の事を必死にこなしてきたこの3年間を越えて、
今年はもう少し余裕を持って、もう一歩目線を先に向けた新しい事を
吸収したいなと思っています。
今までが助走だったと思って、したくても出来なかった事、温めてきた事、
そういった事を形にしていけるような気がしています。

だからワクワク。。

生きる事は一つ一つの積み重ねだから。
どんなステップも飛び越す事のできない大切なステップなのだから。
自分の心と向き合って、一つ一つの事を大切にしていきたいなと思ってます。

こんな未知数のワクワクを抱えてる私ですがw、
今年も皆さんと一緒に楽しいワクワクを作っていきたいです。
今年もおつき合い下さいますよう、どうぞよろしくお願い致します☆

ガンバって生きている人、それぞれの人生を足を地に付けて生きている人、
全ての人の思いが報われますように。
素敵な思い出が胸に残る、一年になりますように。

皆様にとって幸せな一年になりますよう、心より願っております。
良いお年を☆
[PR]