<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


昨日は、あかばねまきちゃんと一緒に大崎のO美術館で最終日だった
『目覚めぬ夢/日韓のアール・ブリュットたち』を観に行ってきました。

二度寝したら寝坊しちゃって、
大急ぎで自転車を駅まで飛ばして、
自転車を停めて早歩きで歩き出したら…

みるみるうちに視界が狭く〜
世界がゆらゆらして何とも言えない気分の悪さで吐気がしたので、

「なんかやばい…」

途中のお店に寄って少し涼んでみました。

少しかがんで休んだら良くなってきたので、
何も口にしないままダッシュしたからかなぁ…と思って、
途中で冷たいカフェオレを買って、向かったのだけど、
駅の階段をちょっとだけ駆け登ったら
またフラフラぐらぐら気持ち悪…

なんか変だなぁ。。

晴れてて日射しが厳しいし、
太って体が重いから体力落ちたのかなぁ…
それにしてもこんなのは初めてだったので、
どうしたのかしら…

と、しばらくして気付いたのですが、
昨日、ふらりと献血して、血を400ml寄付していたので、
それで貧血だったんですねーーっ!

献血した後も全然元気だったし(血も勢い良く出たしw)、
太ったからそのくらい血を抜いても全体比だと大した量じゃないと思って、
忘れてたぐらいなんだけど、やっぱり血が少ないと血液の流れが悪くなるんですね〜っ

初めての貧血なので、軽くパニックになりました…(^^;)

献血した翌日の炎天下に、
寝起きで空腹のまま、
ダッシュしてはいけませんね!!

みなさんも気を付けてね!!!

* * *


展示のパワフルさにパワー負けしちゃって
ちょっとグッタリでしたが、
やっぱりアールブリュットの作品を見るのは面白いです。
(感想は長くなりそうなので、また改めて書こうかな。) 

一日のほとんどはトークでしたが(=▽=;)
貧血のプロのまきちゃんに色々対処法を教えてもらったし、
存分に話せて満腹な一日でした! マル◎
[PR]
f0143412_1348285.jpg
昨日は、粘土仲間つっちーの結婚パーティでした〜☆


彼女の幸せそうな顔ときたら…
やっぱり結婚はこうでなくっちゃ!

彼女と旦那くんとの出会いには私も少しかんでいるので
すごーーく嬉しいのと安心しました。

2006年の私の初個展のとき、
私のデザイナー時代の後輩ちゃんがつれてくれたご主人くんがいて、
たまたまその場で会場に居合わせた人達を紹介して名刺交換してもらったのです。
後に、ご主人くんが独立して会社を起こし、
そこに時々つっちーがアルバイトで手伝いに行っていたそうで、
そこへ新入社員として入ってきたのが、結婚相手となる彼だったそうなのですー!

数年ごしの、色々な偶然や、人と人との繋がりで出会った二人。
「感と感覚とタイミングが、どう転んでも合い続ける人」
本人の言葉がみんなを感動させました。

もうすぐ赤ちゃんにも会えるし、
まっすぐまっすぐ幸せになってほしいです♪


★ケーキは、マルタントンのみなさんが作ってくれたそうです
 すごーいカワイイディスプレイでした!しかも食べれるw!



* * *


パーティの後、久しぶりに会ったこちらも粘土仲間の堀ちゃん
cafeでダラダラと長話しました。

26才でしっかりと幸せへ向かう自分の道を歩む人もいれば、
30代半ばで今だ迷走中の人もいて、人生色々ですが(笑)。

でも自分のことを振り返っても、一言じゃ言えない苦難もあり、
仕方がないと言うと残念な感じになってしまうけど。

すべきことの段階がひとつひとつあって、次のステップに進めて、
人それぞれに、人生の時間のスピードも、
用意された課題の数も難易度も、みんな違うのだから、
今の私は私で、生きているだけで人生をまっとうしているのだと、そう思うのです。

そして何だか知らないけど、
私みたいな一癖ある環境で育った人間こそ「幸せにならにゃ〜っ!!」
とフンガー!!と思いました(笑)。

きっとそういう人沢山いるのだろうし。
どんな環境で、どんな性質を背負って産まれ、生きて行くのか。
そんなの分からないし、自分ではどうにもならない。

だけど、こうこうこういう人は結婚できない、
幸せになれないなんて、そんなこと思いたくない。

色んなハードルが待ち構えてるけど、
どんな人も幸せになって欲しいし、それをあきらめてほしくはないから、
自分もあきらめないぞーっ と思いました☆
[PR]
by tomokuro-55 | 2009-07-20 13:55 | Trackback
f0143412_203022.jpg
にょーーっ!!


お仕事イラストのラフ制作中、
ふと気付くと、クロッキー帳の上についていた腕にラフスケッチがくっきりと〜…

転写されて反転しております…
[PR]
f0143412_0505875.jpg

今月は2日に納品が終わってから、
約10日間、お仕事がない期間ができてしまい、
ちょっと「干された」気分になってドキドキしましたが(自由業の辛い所…!)
やっと今週になってお仕事が動きだしたのでホッとした本日であります(^^;)

そんな今日は、4月の個展にいらして下さったお客さまへの
お礼状を作っておりましたー


* * *


もう3ヶ月も経ってしまって申し訳ないです(><;)
そしてさらに夏の間、懐がひじょうに寂しく節約生活になってしまうので、
お手元に届くのは秋口になってしまうかもしれませんが....(涙)

どうぞどうぞ、お気を長〜くお待ちくださいねっ!

何だかんだで、個展には100名近くの方がいらしてくださって、
アーティスト個人の個展としては少ない数かもしれませんが、
私にとっては、私の作品を観に、私に会いに、
こんなに沢山の方が貴重な時間を使って、足を運んでくださったこと。
言葉にできないほど嬉しくて感謝してります(U v U)♪

こんな私ですが、今後ともどうぞどうぞ
お気を長〜〜くおつき合いいただければ嬉しいです☆

不況と言われる今の時世、
ここを乗り切れば、なんとかなるだろう!と信じて、
これからも様々な方と一緒に「モノづくり」のお仕事に携わっていきたいです。

お仕事は常に“コラボ”ですが、
このところオリジナルでも他の人と一緒に作品作りができたらいいなぁ…
などという気持ちがよぎってます。

お仕事をフリーで続けていけるかどうかも分からないのに、
楽しそうな未来を描ける私は結構しあわせものだったりして(笑)

でも、「こうなったら良いな」の未来を実現するためには、
まず“願う”ことからはじまると思うのです。

だから描きます。
愚直に、夢や未来を。



口に出すと実現する確率が上がるそうなので☆
プライベートでの私の夢は…

「愛するパートナーと子供とワンコと一緒に、庭付きのお家に住むこと」です!

きゃっ!
言っちゃった!!(笑)
[PR]
f0143412_15471481.jpg

4月の個展の時の作品を使って、名刺を新しくしました♪


* * *


1〜2年に一度は、新しくしたいものです。
お仕事の営業もしていかなきゃだし、
営業ファイルも少しずつリニューアルしようと思ってます。
(ポカンと空いてしまった時間にハラハラ不安がらず、時間があるうちに色々せな!) 

今回は思いきってピンクのイメージカラーでGO!です(笑)

子供の頃から、女の子らしい色やモノが苦手で、
自分のことをボーイッシュだと思い込もうとしていた節があるのですが、
30才を越えてから、自然と「ピンク色」を受け入れられるようになりました。

思いきってピンク!というのはあまりないけれど、
ショールやインナーにピンクを差し色的に使うのは好きです。
ちなみに、携帯ストラップもピンクのパールでできたミニーちゃんだったりしますw

ピンクは、女性ホルモン的にも良い色だったりするそうだし、
心理学的に恋愛的な効果もあるそうだし、
これから、恥ずかしがらずに身につけよう!的な意味も含めて、
名刺もピンクでいきまっするよ☆


そういえば私、BONNIE PINKちゃんが大好きです♪
[PR]


ハッと気付けば、もう7月ですねっ(@◇@;)!!


* * *

更新が滞っておりましたが、この2週間、
暑さでぼ〜っとしつつも色々でした。

先月、父が心臓の手術を受けて入院したので毎週末お見舞いへ行ったり、
仕事がポカンと開いてしまった平日に、チクチクと座ぶとんカバーやら扇子入れやらを
憑かれたように縫っておりました(^^;)

駅前の裁縫のお店でカワイイ布がワゴンセールしていたので
ついつい衝動買いし、作り出したら止まらない〜っっ


f0143412_12253135.jpg
こんな感じで、座ぶとんカバー2つ、クッションカバー1つ、
扇子入れ2つを作りました。


f0143412_1226562.jpg
扇子入れをアップにするとこんな感じ。
金魚の扇子を母にいただいたので、パープルの水玉で自分の分を。
もう一つの花がらは母へのプレゼント用に。


f0143412_12263286.jpg
裏地は違う布を使ってカラフルにしました☆
母のは、渋めのちりめんを使って和風に。


あー 楽しかった!
波縫いと玉結びのみのテキトー縫いですが結構満足w

こんなテキトー縫いで良かったら縫い縫いしますので、
いつもお世話になってるお友達がた、オーダー承りますので声かけてくださいねー(^^)/


* * *


それと、先日の七夕。
夜空を見上げましたか?

晴れ渡った夜空に怪しいほど月が輝いていましたね!
織姫とひこ星もきっと今年は出会えたことでしょう〜


f0143412_1227040.jpg
写真を撮ってみたら、
輝きの筋?がすごくって、まるでどでかい流れ星のようでした。


f0143412_12272133.jpg
試しにカメラを夜モードにしてみたら、
まるで昼間の太陽のように輝いていました。



妊娠中の友達が、この日お腹の赤ちゃんがすごく動いて大変だったと言っていましたが、
月には不思議な力があるんじゃないかと本気で感じるような月夜でした。

そんな夜、地球の反対側では、
先月末に亡くなったマイケル・ジャクソンの追悼式が行われていて、
それもまた何だか不思議な感じがしました…

マイケルを思って、月が夜の一人きりのステージでムーンウォーク?

こそばゆくなるようなことを思ってしまうのも、
月の不思議ということにしておきましょう〜( ^ ‐ ^ ; )

マイケル・ジャクソンの曲、
私は「Black and white」とか「Heal the world」とかが好きでした♪

世界中の沢山の人が、彼に素敵なものをたくさんもらったけど、
彼は幸せだったのかな。色んなことがあって、色んなことを言われたけど、
彼も幸せだったらいいな…と思いました。
[PR]