f0143412_19595820.jpg
和食器の作家さんの作品のように、
“身近なアート”としてお手ごろなお値段で出すための
小さな作品作りを検討します。

先日、お店の方にサンプルを見せたところ、ボツになりましたのがコチラ。


* * *


先日、ライブペインティングでお邪魔したChocolatecosmosさんにプレゼンしてみたのですが、“ちょっといいもの”をお買い上げになるお客さまには、ちょっと「かわいすぎる」のだそうです。

う〜ん なるほど。

自分ではシックにしたつもりだったけど、まだまだ工夫が必要です。
お手ごろ価格で販売できるための手数を減らしてっていうのも、
結構難しいんですよね。

イラストレーターデビューして5年目で、今色々考えていることの一つに、
今までさんざん作ってきた一銭にもならないオリジナルの作品を
見てもらうだけではなく、誰かに買ってもらいたいという思いがあります。

イラストの仕事とは区別して考えたいので、
あくまで「アート」と自分の中で言える作品でやりたいんです。

自己満足だけで終わらないオリジナル作品で、
もっと身近に見てくれる人と繋がりたいと思っています。

なので、大モノで大金になってしまう作品ばかりでなく、
もっと手に入れやすいような作品はできなかろうか〜?と
挑戦してみたくなってしましました。

なので、もう少しがんばってみます☆

実際にお店のオーナーさんに相談にのってもらえる機会って、
そう沢山あるわけではないし、
新規開拓するには良いチャンスをもらってるのだもの。

たしかに、自分のお金で“ちょっといいもの”を買える人達って、
大人の人で、美的感覚を楽しめる人ですよね。

そういう人達が、生活の中で、
ふと目に入る自然な存在であること。
純粋に「かわいい」のとは、ちょっと位置が違うみたいです。

ふんふん、なるほど〜

やってみないと分からないし、
それなりに苦労したものに何だかんだと言われるのは、
ちょっと厳しいことかもしれないけれど、
作品に対しては、それを恐れないのが私の良いところです♪


年内には練り直したサンプル作ってリベンジしよっと!
[PR]
先日のライブペインティングや、日々のちょっとした感動に刺激されて、
スケッチブックにお絵描きしたくなりました。

* * *

f0143412_22411211.jpg
こちらは昨日、近所で出会った大きくてフワフワな猫ちゃんを思い出して。
人懐っこくて、あったかくて、すっごく可愛くて。
癒してもらったので、感謝を込めて♪


f0143412_22413248.jpg
こちらは、久々にクレヨンの塗り重ねをつまようじで削って絵を描くアレです。
なつかしい〜っ!

coccoの「南の島の星の砂」という絵本は、
全部この手法で描かれてて、すっごくステキなんですよね。
足下にもおよばないけど、クレヨンでクレヨンを描くの楽しい〜♪



* * *


お仕事とは全然違うタッチだけど、
こうゆうお遊びも大事にしなくっちゃですね☆

それと、下描きをしないでいきなり描くプロセスを楽しむの、
忘れちゃいかんなぁって、
他の人が描いたり作ったりした作品を見て思ったり。

お仕事がない〜って、焦ったり凹んだりする前に、
手を動かしてないものな〜 あたりまえだよな〜と思ったり。

描いてる数時間は、描くことに集中してるので、
あっという間で何も考えないでいられるし、
そういう子供みたいに夢中になれる時間ってやっぱり大切だなぁ〜と
思ったりしてるのでした。
[PR]
f0143412_322619.jpg
お仕事の紹介です。
三省堂さんから出版された『こども マナーとけいご絵じてん』
中面でイラストを描かせていただきました。

なんと!今回も表紙の立体は私ではなく、
以前先月紹介した『ママといっしょによーいどん!2歳』の表紙と同じく、
沢登千恵美さんです。売れっ子さんなんですね〜 うらやましいっ(笑)
そして、すばらしいクオリティです…☆

わたしもビシバシ表紙を飾れるイラストレータになりたいな〜


* * *



さて、『こども マナーとけいご絵じてん』では、
私は平面イラストでP128〜135、P150〜157を担当しています。


f0143412_324575.jpg
こんな感じや。

f0143412_33365.jpg
こんな感じのほのぼのタッチです。



書店で見かけたら、ぜひお手にとって見てみてくださいね♪
[PR]
f0143412_2346239.jpg
あと一ヶ月でクリスマスですね〜☆

この間、ともだちと遊んだ時に、
早めのクリスマスプレゼントをいただきました♪


* * *


ガラスでできたクリスマス・ツリーですよ。
オーナメントがひとつひとつバラバラになっていて、
自分が好きなようにツリーに引っ掛けるんです。


f0143412_23464224.jpg
ちいさなオーナメントたち。かーわーいーいー!


f0143412_234734.jpg
プラプラ揺れます。




所沢の駅前も、クリスマス用にイルミネーションを取り付けていました。
地方都市(?)ですが、なかなかキレイなんですよ。

グルグルマフラーが嬉しい季節です。

もうすぐ年賀状も作らなくちゃ。
新しい一年ももうすぐですね。

来年は、元気に過せますように。
お仕事がたくさんあって充実した一年になりますように。

日本の景気が良くなりますように…
日本中の人も世界中の人も、元気に笑えますように…

祈ってばかりいないで、自分で動かなくっちゃですね(^ o ^;)
とにかく元気がいちばん!

今年は、健康も心もお仕事も振わない一年になってしまいましたが、
そんな中でも唯一、無事に個展を開催することができたし、
何とかケガや病気もせずにあと一ヶ月で来年を迎えられそうなことは、
何だかんだ言っても、お陰さまでありがたいことです(U v U)

来年は「寅年」です。
私は年女なので、なんだか色々期待しちゃうのです(笑)

うーん 年賀状、どんなのにしよっかな〜?
[PR]

今日は、薄寒くなった夕方から、
ご近所の和の器やさんChocolatecosmosのオーナーさんにお誘いされた
ライブペインティングのイベントにおじゃましてきました〜

※私がライブペインティングしたのではありませ〜ん(^o^;)


* * *


1階は和食器屋さん、2階はイベントスペースとして、
部屋の側面には二人の作家さんの絵が飾ってあり、
前と後ろには、一人ずつの作家さんが4時間かけて絵を描いてゆきます。

それをつまみにお酒を飲むっていう贅沢な時間です。


f0143412_20432690.jpg
こちらが、アラヤンさん。前歯が欠けてチャーミングでした(笑)


f0143412_20435381.jpg
陰影のある、渋くて力強い絵をためらいなく描き進めてゆきます。


f0143412_204420100.jpg
反対側の壁で描くのがカツロウさん。

色鮮やかでファンタジックな繊細な絵を、
アクリル絵の具・クレヨン・ボールペンなどたくさんの画材を使って、
筆や指でこすったりして色を重ねてゆきます。




あ〜 観ていて気持ちよかった☆

私も大きな絵が描きたくなっちゃいました(^o^)
エネルギー充電って感じ。
お誘いくださったオーナーのサトミさんに感謝です♪

いやぁ〜 絵ってほんとうに良い物ですね!




★和の器 Chocolatecosmos
[PR]
f0143412_4382636.jpg
フットサルの練習に参加してきました〜
ほぼ1年以上ぶりに!


* * *


あんまり久々過ぎ&大幅増量のため、柔軟体操するだけで体の節々がつる始末で…(汗)
リハビリかわりに、女子用の簡単なポジションで練習試合にまぜていただきました。

私の参加してない間に、けっこう若い男子が増えてたので、
試合はエキサイティングしてて、
ただゴール前でウロウロしていただけなのに、
今日は軽く筋肉痛になっております…なまりすぎ〜…

帰りは早めの忘年会で、色んなゲームや商品を企画してくれてたり、ダーツしたり、
久々のイラストレーター先輩達とおしゃべりしたり、
(あ、このフットサルチームは一応イラストレーターメインのクリエイターさんたちで
 構成されてます)
飲み放題のお酒をじゃんじゃん飲み、たらふく食べました〜


f0143412_434614.jpg
色々と準備をしてくださった方たちも、久々の方たちも、初めてのイケメンくんたちも、
ありがとう〜!!



今日は軽く二日酔いと筋肉痛がありつつも、
使ってなかった太ももの筋肉がちょっと締まったのか?
たるんだ体でキツキツないつものジーンズが少しスカスカしました(笑)

あー 私やっぱり、少し運動してる方がいいなぁ〜

これからはまた、ユルユルとフットサルにも復帰させてもらって、
軽く運動するようにしたいなぁと、やっと自然に思えてきました。

一昨年から少しずつ心身ともに体調が優れなくて、
今年いっぱいほぼモヤモヤうつらうつらと過ごしていましたが、
やっと少し夜明けが感じられるようになった気がします。

そういう意味でも、今回の日記タイトル「ひさびさに」な気分です。

私の場合、心の不調が、体の不調をまねきます。
体調を治療するのと同時に(病気ではありませんのでご心配なくです♪)、
心の不調の原因を探して理解するのにずいぶんと時間がかかりました。
今でもすべて順調♪って訳じゃないけど、
これから少しずつ自分を変えていこうって前向きに思えるようになりました。

自分が大事にしていたものも、それが不調の原因になっていることがあって、
自分にも、大事に思っている相手にも良くない関係をもたらすのなら、
時にそれを諦めなければならないことがあるんだってことを、知りました。

それは悲しいことであるけれど、一つかかえた「荷物」を肩から降ろしたような、
軽やかさがあります。
人間は、心にも、たくさんのことを抱えることはできないんだなぁ。

自分が元気に生きていくためのもの以外の、
他の人の悩みや問題を抱えて生きていくことはできなくて、
人はみんなそれぞれ、自分の問題しか抱えることができないし、
自分のことは自分でしか変えることができないんだ。

それと、相手を変えようとするのは自分のエゴだというのは
同じ意味だということも。

少なくとも、それを自分で理解して、
自分の気持ちを相手に伝えることが(ちゃんと伝わったかどうかは分からないけど)
できたので、肩から荷物が降りました。

これからは、ラピュタの歌のように、
「ナイフ ランプ かばんにつめこんで♪」
…と、自分が生きるために必要なモノをできるだけ少なくして、
コンパクトな荷物で生きていきたいなぁと思います。
[PR]
f0143412_17542130.jpg
徒歩5分にある所沢航空記念公園
図書館へ向かう通り道なのでいつものようにお散歩していたら、
今週も秋のイベントがやっていました〜


* * *


今週は「彩の国食と農林業ドリームフェスタ」なるものがやっていましたよ。

所沢フェスティバルとかフリーマーケットの時よりも、
埼玉県の農産業、畜産業、お魚などの出店が多くて面白かったです☆

農協などのお野菜は売り切れたりしてあんまりなかったけど、
おもしろ美味しそうな、行列のできていた人気っぽい、
“無添加ジェラード”なるものを食べちゃいました(^ o ^;)

埼玉らしくお芋のジェラードもあったけど、選んだのは珍しい…


f0143412_17544837.jpg
枝豆ジェラード!


ほんのり枝豆の味が口に残る感じ?
さっぱりして美味しかったです♪

あと、お魚ブースもいくつか出ていて、
ついついメダカ(黒メダカ1尾50円)を
2尾買って連れ帰ってきてしまいました。。。

f0143412_1755917.jpg
水槽にはたくさんのメダカが種類ごとにうようよ。
見つめるおじさんたちがイイ感じ(笑)


帰り道、ビニールに入ったメダカを大事に持って歩いてると、
おじさんに、「それメダカ?!いくら!?」などと話し掛けられたり、
通り過ぎる人がビニールを凝視してすれ違って行くのが
シュールで面白かったです(笑)

生き物がいるっぽいビニールって気になりますもんね〜



秋や春にはイベントがたくさんあって、
徒歩5分でふらりと立ち寄れるので結構グーなのですよ♪
[PR]
by tomokuro-55 | 2009-11-07 17:59 | Trackback
f0143412_1127275.jpg

* * *

先日、先月に引き続き、先輩イラストレータさんたちe-spaceの軽音楽部に
おじゃまさせていただき、ギターを教えていただきました♪

こちら、私のいる初心者チームの方と遊びにいらしたトーマスさん。
うぅっ! なんか突っ込みどころ満載ですっ(笑)!!


がんばれ初心者Eチーム!!!

[PR]