久々にやっちゃいました…

毎日、朝はじめてパソコンを開いてすることは、
迷惑メールを削除することだったりするのですが、
タイトルとアドレスを見て必要なメールだけチェックして、
迷惑メールは未開封にします。

で、メールアプリの「未開封のメールのみ表示」にして
未開封のメールを全部選択してゴミ箱に捨てるのですが…

たま〜に ぼ〜っとしていつもの作業をしたつもりで、
チェック済みの開封したメールまで捨ててしまうことがあります(><;)

それをさっき、やっちゃいました。。。


一応、お仕事用のメールとかメーリングリストのメールとかは、
別フォルダに保存しているので削除せずに済みましたし、
昨日までのメールで返信すべきメールには
お返事を送ってあると思うので大丈夫だと思うのですが…

もし、お仕事のメールや他のメールを送っていただいたのに
「返事が来ないなぁ…」という方がいらっしゃいましたら、
大変お手数なのですが、
再度、メールをお送りいただくかお電話いただけないでしょうか?

今朝のM子さんのメールまではチェックいたしましたので、
後ほどお返事いたします〜(^ o ^;)
[PR]
f0143412_2332160.jpg
大変ごぶさたしてしまいました〜(> o <;)

先月からの修羅場を終えたら先週は気が抜けてしまい、
この3連休は久々に十分にぼ〜…っと充電時間を過しました♪

さてさて、今年1弾目の立体のお仕事の掲載された
主婦と生活社さんの『すてきな奥さん(4月号)』
今月頭に発売されておりますのがこちら↑です。


* * *


f0143412_2333811.jpg

今回は、頭と腕をすげかえできるように作り、
中面で様々な表情で記事を紹介させていただくカップルを作りました。

“すげかえ”は、立体ならではの面白い使い方ができます。
立体のお仕事ではよく使われる方法なのですが、
今回のお仕事が私にとっては初めての体験だったので、
あれこれと難しかった点、反省点などがありました…

こうやって記事に使っていただくと、
かわいく仕上げていただいているので感謝です♪

まだまだだなぁ…
もっともっと経験は積まなければならないなぁ…
と改めて思っています。

それともう一つ、
ここのところの3件の立体のお仕事を通して思ったのは、
「もう少し余裕を持って作品を仕上げ、
 できるかぎり撮影に立ち会おう!!」
ということです。

もちろん、お仕事なのでスケジュールなどで双方の都合や条件があるとは思うのですが、自分の体力不足で撮影に集中できないとか、タイミングを自分の都合で合わせられないとかは、本当に自分の力不足です。


* * *


以前、「努力すること」も、
自分の“欲”なのだとある方から言われました。

そう言われると、自分って欲深いなぁ… 欲張りだなぁ…と思う。
やればやるほど、もっと良いものが作りたい。

「努力できること」「がんばれること」は一つの才能なんだよ。
と尊敬する方に言われて、
自分の才能に全く自信のなかった私にとって、
それはとても勇気の沸く励みになっていましたが、
最近は、そうか、もっともっとと努力することも、
自分の“欲”や“我”なんだ…

でも何でだろう?
そう言われると、何だか肩の力が抜けてふっと楽になります。

“美徳”だと言われると、
なんだかそうしなければいけないような焦燥感にかられるのだけど、
自分の“欲”なんだと言われると、
だったら自分次第でいつでも止めても休んでもいいんだ
…と思える。

人間には108の煩悩があると言われるくらいに、
様々な欲があります。
それだったら、一つくらい欲張ることを許してあげてもいいかなって。

一つくらい、「まだまだだ!もっと良いものが作りたい!」
と欲張って背伸びしてみるものがあるのも、
また良い人生かもしれません(* ^ - ^ *)♪
[PR]
f0143412_3154387.jpg

昨日午前11時30分、
約束の時間から30分遅れてしまったけれど、
なんとか無事に!!今年3本目の立体のお仕事のお届けが済みました〜

や〜 修羅場だった〜…

数日前に差し迫ったスケジュールの中、
材料の粘土が切れてしまい、近所のユザワヤには欲しい白だけがなく、
決死の覚悟で池袋まで足を延ばしてパルコの世界堂へ行ったらなんと
…「改装中」。

I'll never give up!!

と、諦めずにハンズまで足をのばして粘土をゲットする…という、
「モノ作りの神様」に試されているようなことがあったのですが、
買い出しの“ついてなさ”に続いて、
モノ作りの神さまは最後にもう一つ、
試練を与えてくださいました…

納品2日前の夜に仮眠1時間しかしてなかったのだけど、
ぶっ通しで作業しなくちゃ終わらないスケジュールで、
時間と追いかけっこ。

時間よ止まれ!


前日の佳境の夜には、眼鏡のレンズ外の脇の視界に
なんだかキラキラしたものが見えて、

「きっと妖精が応援しにきているにちがいないわぁ…♪」

と、ファンタジーの世界へ現実逃避なほどナチュラルハイ状態で、
うふふふ… と半分壊れかけてる自分を感じつつ、
妖精も応援してることだし、きっと間に合う!大丈夫!
がんばったかいがあり、納品朝方の5時ころ、
制作する24体のモチーフのうち残す所あと1.5個 ☆
作業リミットの午前9時まで十分時間がある。

2徹目の夜はもうろうとして手元が危うくなってきたので、
「ちょっとだけ、30分だけ仮眠しよう、
 うん、そうした方がいいに違いない…」

と、油断したのが間違いでした…
タイマー2つ、万が一のためにケータイ目覚ましを7時に3回、
トラップ5つを張ったものの、2徹目の睡魔に勝てずに、
ふかあ〜っく ふかぁ〜っく 落ちてしまい。。。


はっ!
…と気づくと時計は9時を回ってました〜.....

10時に家を出れば大丈夫!
あせるな!おちつけ!!


震える手を押さえて奇跡的な時間で残る1.5体を仕上げて
オーブンで焼く間、
2日お風呂に入っていなかったので(まさに山ごもりw)
さっとシャワーを浴びて出かけました〜


4時間も寝てしまったのでじゃっかん意識が楽になったものの、
二日で5時間の睡眠はやっぱり少しぼぅっとするので、
外で事故らないように気をつけて、四谷三丁目のクライアントまで。

無事に、無事にお届けできて、
ほんっっっと〜〜〜〜〜〜〜〜に、よかったです!!


その後、クライアントのKちゃんとランチして、
別件の打ち合わせのために竹橋の毎日新聞社へ、
やっとこ帰宅する電車の中では、座れたのに隣に座ってる女性が
眠ってグラグラしてもたれては起きてもたれては起きて…と
まったく落ち着かせてもらえず、まったく眠れずに帰ってくる。
…という、最後のアンラッキーがありましたが、
なんだか打たれ強くなっている自分がいました(笑)


* * *


未だかつてないほど、長期にわたってピンチだったのですが、
今までだったらパニクって、
自分やクライアントを責めたり憤ったりしちゃうんだけど、
今回はピンチにもかかわらず、


「落ち着け、パニクってもなにも解決しないんだから。
 今できる、できる限りのことを冷静に実行しよう。」

「自分を信じればきっと大丈夫。」



と、誰のせいにもせず、自分のことも責めずに、
はぶけるものは最大にはぶいて、
自分でできることの100%はできたと思います☆

たしかに、あともう少し時間があれば、
作る物ももっと完成度の高い、
クオリティの高い良い作品になったかもしれない。

だけど、
私に依頼してくれるクライアントの方がいて、
そちらの事情と、こちらの事情とをすり合わせて、
お互いの事情を理解し合った上で、
その中で納得して与えられた条件の中でモノを作る
…というのが「仕事」なんだなぁ。

それを、今までも分かってたつもりだけど、
今回の経験で腹の底「肝」で理解した感じです。


たぶん、本当に無理な仕事だったら、
心から自分を信じることができなかったと思うし、
それができなければ簡単に心は折れて、
お客さんに迷惑をかけたんだろうなぁと思います。


それでも多分、私の100%だけでは足りない案件だったので、
きっと、自分以外の、
私に元気玉を送ってくれた人のパワーとか、
色々と意地悪してくれたモノ作りの神さまがくれたパワーだとか、
今日ヘロヘロで地下鉄を何度も間違えながらたどり着いた
お客様たちのかわいい笑顔たちとか、
そういうのがちょっとづつ加わって達成できたのだと思います。


なので、元気玉を送ってくれた全ての人たちに、
「ホントにありがとうございます」と伝えたいです♪
[PR]
f0143412_1344720.jpg
昨日、まずは一件先の日記の時に制作していた
立体のお仕事の納品が済みました。
麹町のクライアントさんに作品をお届けしたら、
おだんごをいただきました〜わーい(^ o ^)


日暮里の羽二重団子(はぶたえだんご)です♪


* * *

パンフレットによると、180年の歴史だそう。

一本231円(税込)、たかっ!!
所沢も実はだんごの町なのですが、
プロぺ通り(ローカルすぎてゴメンなさい...)のおだんごは
100円くらいですよ〜 たまに焼き団子を食べ歩きますw

でも、食べたらフワフワもちもち…
なるぼと〜って感じの美味しさでした。
Aさんごちそうさまでした♪
[PR]
f0143412_10334510.jpg
みなさん、いかがお過ごしですか?
わたしはモクモクと… そうモクモクと!! 制作に励んでます。


1月に制作した立体の載った『すてきな奥さん 4月号』
先日発行され只今書店で発売中ですので、
奥さまのみなさま、ぜひお手に取ってお買い上げくださいねw♪
今回は、節約 How To がもりだくさんですよ。


* * *


そうそう、バンクーバーオリンピック、終わっちゃいましたね。。
まおちゃん、愛子ちゃん、小平なおちゃん.....
今回のオリンピックは、たくさんの涙がありました。

アスリートって、体だけじゃなくて精神も鍛えてるんだなぁと思って、
その心の持ち方に学ぶことが沢山ありました。

後一歩届かないない所で、自分の負けや実力不足を認めた上での、
“くやしい”の大切さとか。

自分のベスト・最高のパフォーマンスを、
誰かと比べるのではなく、自分の中での“ベストを尽くす”こと。
それを目標の舞台ですることの“むずかしさ”。


研ぎすまして、研ぎすまして、
自分の限界に挑戦することの尊さを感じさせてもらいました☆


それは、スポーツだけじゃなくて、
みんな一人一人の生活の中でも同じことができるんですよね。

病気と闘っている人も、
生まれながらに与えられた辛い境遇にいる人も、
それぞれの夢を追いかける人も、
家族のために清潔な環境とおいしいご飯を作っている人も、
誰か一人の人と本気で向き合っている人も、
仕事をがんばっている人にも。

それぞれの場所で、それぞれの境遇で、
誰と比べるのでなく、自分のベストを尽くしていることは、
もうそれだけで美しいのです。

がんばっても、たとえ叶わなくても、
悔し涙を流すほどに努力できたことは、
これまでの道のりも、これからの道のりも、
明るい方へ向かおうとしている証なんだもの。


選手のみなさん、おつかれさまでした。
そして、ありがとうございました(^ o ^)♪
[PR]