f0143412_1763380.jpg
以前、オルタナでさらりと申込んだ
映画『ミツバチの羽音と地球の回転』のチケットが当選しました♪

すっかり忘れていたので、
しばらく「?」と考えこんでしまいました(^ ^;)


* * *


『ミツバチの羽音と…』は、初めホリローちゃんから聞きました。

青森県六ヶ所村再処理工場とその周辺に住む人々の暮らしを描いた
『六ヶ所村ラプソディ』の監督・鎌中ひとみさんの新しい作品で、
瀬戸内海に浮ぶ祝島の上関原発の建設計画とそこに住む人々との闘い、
それと、スウェーデンでの持続可能な社会を構築する人々の取り組みとを
1本の映画で描いた作品だそうです。

埼玉県の片隅に住み、
毎日のテレビのモニターから切り取られた情報だけを
見聞きするだけでは、知ることができないことを見て来ようと思います。


原発、ほんとうに必要なの?


テレビでは、有名な俳優さんが
「わたしは必要だと思います。」と言っています。
彼等は『六ヶ所村ラプソディ』や
『ミツバチの羽音と地球の回転』を見たのかなぁ?
そこに暮らす人達の複雑な気持ちを考えたことはあるのかなぁ…?

原子力発電所(原発)の問題は、
今、大変問題になっている
沖縄の基地の問題に似ているような気がします。

「必要だと思います」と言う人の近くにはないものを、
「必要だと思います」というのは何か変じゃない?

とてつもなく複雑な条約とか色々あるのだろうけど、
シンプルな心情としてはそう思うのです。


電気を沢山必要とするのは、都心や企業の工場ですよね?
それならば、本来なら都心や企業が
その電気を作る施設を自分の土地に作ればいい。

でも、東京に原発を作るのはイヤですよね?


そこに、どうしても、
クラスの中でおとなしくて気の弱い子に
やりたくない係りを押し付けるイメージが浮んでしまう.....


* * *


かといって、私もどうしたらいいのか分からない一人です。
だけど、知りたいと思うし、それしかできません。
あらゆる問題や間違いは「知らないこと」
「無知」から始まると思うから。

映画を見てもう一度、「原発はほんとうに必要?」
と問いかけてみようと思います。

6月から全国順次上映するそうなので、
気になったらぜひ観てみてくださいね♪




★『六ヶ所村ラプソディー』オフィシャルブログ

★『ミツバチの羽音と地球の回転』オフィシャルサイト

[PR]

木曜日、ちょっと生き抜き&エネルギー補給に
みっつの展示におじゃましました♪


f0143412_10414474.jpg


まずは、銀座伊東屋で開催中の谷口周郎さんの個展へ。
先月のカメラマン森さんのスタジオオープンの時に
お会いしてご案内いただきました☆

あの広いスペースをお一人で…!

原画だけでなく、タペストリに印刷したものを
インテリアとして販売されていました。

新しいチャレンジしてるなぁ…
ほんのりハワイタッチのイラストは
インテリアにピッタリです♪

たまたまお客さまがいなかったので、
座ってゆっくりお話ができました。
ハワイ島の標高4000mで見える星空の話しとか、
谷口さんのほんわかした口調で聞くと夢見心地です(= ▽ =)

谷口さん、ありがとうございました☆


★イラストレーター・谷口周郎の世界
 「BEYOND THE SCREEN」-スクリーンの向こう側-
 6月6日(日)まで開催中



* * *



f0143412_1043210.jpg

その後、四ッ谷で開催のYOUCHANの個展へ。

SF小説を元にした入魂の作品を見せていただき、
たまたま居合わせた翻訳家の方に
SFについてのディープなお話をうかがいました。

ついつい聞き入ってしまって帰れなくなりそうになり、
逃げるように帰ってしまったけど…
面白かった〜!!

SF翻訳家さんの知識はハンパないですねっ!
古墳の話し、日本神道の話し、マンガの話まで、
玉手箱のような頭脳です...

さすがYOUCHAN、おもしろ人脈です♪


★YOUCHAN個展「文学山房 3」
5月29日(土)まで開催中



* * *



f0143412_10432144.jpg

そして最後に、去年に引き続き参加できなかった
「立体ヒャクテンマン展」を見に新宿へ。

一昨年まで3回くらい連続して参加していたので、
参加者の方とは顔見知りです。
久々の方にお会いしておしゃべりしつつ、
今年も元気な作品達に元気をいただきました。


★「立体ヒャクテンマン展15th」
全労済ホール「スペース・ゼロ」(新宿)にて
 5月30日(日)まで開催中




沢山の人のワクワクの表現に出会えてお腹いっぱい♪
ごちそうさまでした☆
[PR]
f0143412_1891839.jpg
最近、お仕事以外の写真が多く、
本業を忘れちゃいそうなので(笑)こちらをアップします☆

(3月に納品した立体のお仕事で、とあるお薬の広告なのですが、
お薬の情報は載せない方がよいらしいので、
立体作品の部分だけを載せさせていただきました。)


いっぱいいると賑やかですね♪


* * *


今月は、お仕事の方は実際動くものは少ないのですが、
引き続き例のイラストマンガルポの企画を練り中で、
(お陰さまで、なんとか実際のお仕事になりそうです!) 
アイデア考えのために色んな本や資料を読んだりして、
ノートにアイデアを書き留めたりしています。

それとは別に、今月中には決めなければならない
私生活のあれこれがありまして、
何度も行ったり来たり、考えなければならなく、
頭の中が忙しい状況です…

どちらにせよ、しなければ行けない事と、
その期限はきまっているので、決まってしまえば落ち着くはず。
それまでの辛抱ともうひとガンバリです☆


先週あたりは心が乱れてちょっと辛かったのですが、
先輩イラストレーターのはなりん・さちこさんとおしゃべりしたり、
クライアントの年の近い女性に話を聞いてもらってアドバイスいただいたり、近所の親友にちょっと遅めの誕生日プレゼントをもらっったり。
様々な、友達や先輩やお客さまに励まされながら
なんとか乗り切ってこれました♪

自分が思った以上にストレスを抱えているのに気付くのと同時に、
癒されて元気をもらいました…
(先輩の前では泣いてしまいました...ごめんなさい(><))

持つべきものは、友達や信頼できる周りの人ですね!!
感謝の気持ちでいっぱいです。



いつもありがとう…☆





f0143412_1895135.jpg
↑友達にもらった誕生日プレゼントのウエッジウッドのカップ&ソーサーなど♪

[PR]
f0143412_11414443.jpg
先週の土曜日、前の日記でお知らせした
「無農薬の米作りと酒作りを楽しむ会」
スタッフ打ち合わせがあったので小川町へ行きました。


* * *


初めての参加なので、少しキンチョー(^^;)

スタッフにはイベントに関わる色んな方がいらして、
日本酒の蔵本・晴雲酒造の若だんなさん、
紙すきの職人さん、農業にたずさわる方や私のようにそのお友達。

それに、霜里農場の金子美登さん!!
ご本人にやっとお会いできました!

ますますドキドキ…と思ったら、
たまたま席が近かったので、
お話することもできたし、色んなお話を聞く事もできました。

金子さんの所のお米をつかった美味しい日本酒や、
無農薬のお野菜や旬の竹の子をふんだんに使ったご飯をいただきながら、
メンバーの自己紹介があって、上記の方達以外にも、
色んな視点から農業や環境に関わることをしている方がいらして、
なんかワクワクしました♪

私も私なりの、ここに来るまでの経緯をお話しました。
カエルくんルポのこととか、
イラストレーターの先輩に誘われて
田んぼのお手伝いを初めるようになったこととか、
高校の同級生と旦那さまが金子さんの研修生だとか。

お酒もまわって、なぜか2周目の自己紹介(?)になった時、
「なにがきっかけ?どういうことがしたいの?」
みたいに、真っ赤な顔になったIさんに聞かれたました。
(私も若干酔っぱらいなのでおぼろげ…w) 

その時、私の口から出たのは、
7年前に会社をやめて屋久島に一人旅に出た時の体験でした。


* * *


その頃、忙しすぎる仕事とか悩みごととかで
完全に自分のキャパシティーを超えていて半分ウツみたいな状態だったのですが、田口ランディさんの「ひかりのあめふる島屋久島」を読んで、仕事を辞めたら行ってみようと思い、一人で屋久島のエコツアーに参加して、山を登ったり、リバーカヤックを漕いだりしました。

あんなにヘロヘロだったのに、
屋久島での私は元気いっぱい☆

1日、レンタカーを借りて、
色んなところに立ち寄りながら島を一周してみた日があったのですが、
その時の「いなか浜」という海岸での体験が“原点”だなぁ…と
皆さんにお話しながら改めて感じました。

いなか浜は、ウミガメが産卵にくるところで、
普段は人がほとんどいなくて静かな美しい浜なんです。

爽やかに晴れた4月、いなか浜の岩場のてっぺんに座って
ぼ〜っと海を眺めていました。

風はやさしくて日は暖かくて、水も緑も空気もいっぱいあって、
あぁ、豊かだなぁ…と思いました。
自然は豊かで、私みたいな人間1人くらい
余裕で生かすことができるんだなぁ…。


そしたら自然か地球かに、

「いてもいいよ」

って言われたような気がしたんです。


そっかぁ、いてもいいんだ。
生きていてもいいんだ。
そう思ったら、嬉しくて涙がとまりませんでした。

それまで、自分がなにか価値のある役に立つ存在でなければ、
居場所がないと思っていたことに気がつきました。
それが、結構苦しいことだったということにも。


あの体験以降、うまく言葉にできないけど、
ずっと “そこ” を向いて生きています。



* * *


今、変化の時期を迎えているようで、
いっぺんに色んなことがあるので、
ちょっとついていけなくてオタオタしてしまいます...(汗)
状況に振り回されないように、
心が駆け出さないように気を付けてるぐらい。

ワクワクと同じくらいに恐いような、
初めての異国の町にいるような気分?

その時期はもう少し続きそうなので、もうひと踏ん張りです。
色々と落ち着いたらまたご報告しますね♪


みなさんの人生も、
どうか良い方向へ進みますように☆
[PR]
f0143412_17344127.jpg

クライアントの女性とお仕事の打ち上げと称して、
横浜中華街で飲茶しました♪

ひさびさのヨコハマ☆


* * *


ちょっと早く来ちゃったので、
桜木町で降りて、待ち合わせの石川町までテクテク。
町並みが楽しいし、良い運動になりました。


f0143412_17361543.jpg


行ったお店は「横浜大飯店」というところで、
メイン通りの入り口にあって分かりやすいのですねー

2,480円の食べ放題にして、
私は紹興酒と、お客様はビールと杏露酒を(^-^)



昼間からお酒って.....  良いですよねぇ〜♪
(あ、平日働いてらっしゃる方、おこらないでっ) 



ほろ酔いで、おしゃべりに花が咲きすぎて。
時間制限がないとはいえ、
気づいたら3時間半も食べてしゃべっていてビックリ!!
まるで女子高生みたいなしゃべり方です.....(汗)

色々と込み入った話もできたのですが、
私よりも人生経験のキャリアがある方なので、
すごく なんていうか 救われました。

こんなふうにお話ができる機会があるのも、
ご縁だなぁ…って思いました。

色々お話ができて、もっと前向きになれた感じです!
ホントに感謝です☆




って、そんな感じで夢中でおしゃべりしていたので、
お料理の写真をすっかり忘れてしまいました…ガックリ…

[PR]
f0143412_15571696.jpg

去年の夏、夏バテ防止の食べ物のレシピを
クライアントさんに教えていただいてたのですが、
教えていただいてた「ガスパチョ」が、
いつの間にか「バーニャカウダ」に記憶が入れ替わってました…


* * *

えっと、写真左が「バーニャカウダ」
イタリアの郷土料理で、
“バーニャ”は「スープ」、“カウダ”は「暖かい」、
「暖かいスープ」という意味だそうです。
野菜をスープにひたして食べます。

一方、「ガスパチョ」の語源は、
ラテン語の「カスパ」(caspa「かけら、断片」)、
ヘブライ語の「ガザズ」(gazaz「ばらばらにちぎる」)で、
スペインの冷静スープのことです。


 ♪ た〜め〜に なったね〜
   た〜め〜に なったよ〜 ♪

   (by もう中学生)
[PR]
f0143412_22182330.jpg

GW最終日でしたね。
みなさんは充実した連休をお過ごしになられたでしょうか?

暑いのが苦手なわたしは、急な温度変化に付いていけず…
おまけに夜中に蚊にもさされて、ダウンな連休後半でした…(; . ;)


* * *


さてさて、気付けば応募〆切りまで1週間ほどになってしまったので、
こちらでもお知らせさせていただきます(^ o ^)♪

今年初めて参加…しようと思っていたら、
なぜかいきなりスタッフとしてお手伝いさせていただくことになってしまった「無農薬で 米作りから酒造りを 楽しむ会」のお知らせです☆

一昨年から、田んぼのお手伝いをさせてもらってる
田んぼの方達にお誘いいただいたイベントで、
埼玉県小川町の金子さんの霧里農場などで開催されるそうです。

無農薬の田んぼでの田植えから、稲刈り、収穫祭までを体験できて、
その後、酒瓶ラベルを和紙すきで作ったり、酒蔵の見学もできて、
大人の方は自然酒のお土産ももらえるそうです♪

今年6月から来年の3月までの間、全7日間の日曜日に開催されますよ。

農作業に興味がある方、
和紙すきやってみたいなーという方、
おいしい日本酒がお好きな方、
ぜひぜひ、一緒に参加しませんか?

私は今回の取材担当にもなりそうなので、
自分企画の「カエルくんルポ」も久々にしよーと思います☆

スタッフのお手伝いをしつつ、
カメラとカエルくんぬいを片手にパシャパシャと写真を撮って
ひじょうにあやしいかと思いますが..... 
どうぞお気になさらずに楽しんでください♪


↓詳しくは以下です
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

「第6回  無農薬で米作りから酒造りを楽しむ会」


 日時 : 6/13、7/11、10/3、11/7、12/5、
     H23. 2/13、3/9 .....の日曜日(全7日間)
     各10:00〜12:30

 場所 : 小川町下里地域

 内容 : 〈米作り編 〉
     田植え、草取り・生き物観察,稲刈り、収穫祭
    〈酒造り編 〉
     伝統和紙すき、酒瓶ラベル作成と酒蔵見学

 費用 : 大人10,000円(小学生以下2,000円)
    ※大人には自然酒のお土産付き

 定員 : 100人(抽選)

 申込 : 5/14(金)までにコチラ にメールください♪
   (郵便、住所、氏名、年齢、電話番号、応募動機を教えてください)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


私にご連絡いただければ担当さまにおつなぎいたします。
ご応募、お待ちしてまーす(^ o ^)☆
[PR]
by tomokuro-55 | 2010-05-05 22:30 | Trackback
f0143412_11544797.jpg
GWももうすぐ終わりですね。
みなさん、いかがお過ごしですか?

私は、GW前にけっこう遊びに行ったので、
この連休は来月の引っ越し(かも?)に向けて、
部屋の大掃除やらモノの整理やらをしています。


* * *


これを期に、できるだけモノを減らそうと思って、
使うか微妙なものをゴミ出し用に用意してるのですが、
困ったのがこのスノーボードセット…

20代後半、忙しすぎる仕事の合間に、
半ばやけくそのように雪山へ通っていました。

金曜日、でっかいボードを担いで出勤し、
夜に仕事が終わるとそのまま深夜に友達の車に乗って、
雪山へ直行し、朝から滑る…なんてこともしばしば。

決して上手じゃないんだけど、
ふかふかの雪にザバーン!なんて突っ込んだりするのが
楽しかったのです(^ ^;)

あぁ、若かったなぁ…なんつて(笑)



f0143412_11552377.jpg


もう大分使っていないので、
今はこのギコギコするバインディングは不便だし、
これを期にこれも処分しようと思いました。

が、結構キレイに使っていたので、
まだまだ十分に使えるしろものです。
K2というブランドもなかなかな品物だし…
バインディングさえ付け替えれば十分使えると思うんだよな〜

そこで、古すぎてダメかもしれないけど、
駄目もとで買い取りの査定に出してみることにしました。

安くてもいいから、また誰かに使ってもらえるといいなぁ。



f0143412_1155935.jpg




〈追記〉さっそく査定の返事がきて、ダメでした〜。。
    やっぱり古すぎてダメなのかな。ガッカリ…
[PR]