f0143412_15122299.jpg

引き続き、イラストの見本本が届きましたので
ご紹介いたします♪


* * *


「月刊ベターホーム」というお料理教室の会員さま向けの
月刊誌に描かせていただきました。

冬の暖房器具の省エネアドバイスの特集ページです。
お部屋の透視図の中でくつろぐファミリー♪
こちらの媒体では、割り箸ペン画を使って
“大人タッチ”で描いています。

先日納品が済んだ、別件の通信教育の広告用イラストでも
同じタッチで描かせていただきました。
すこ〜しずつ、ニーズも増えてきた?かな。

パソコンのみでは表現できないあたたかい線が描けるので、
割り箸ペン画、面白いです♪


--- end ---
[PR]
f0143412_15534454.jpg
↑米酒収穫祭での霜里農場見学で。

いや〜 良い季節ですねぇ〜(= ▽ =)

今月は、「米酒の会」「つまみ田んぼ」の収穫祭で
たくさんの方と実りの季節を満喫させていただきました♪


* * *


米酒の会での収穫祭の様子はこちらにアップしましたので、
よろしければご覧になってくださいね♪
★ 無農薬で米作りから酒造りを楽しむ会 blog

f0143412_15535959.jpg
↑今年も「呉汁」をいただき


f0143412_15544620.jpg
↑なんと!飛び入りゲストでベリーダンスライブが!!



* * *


そして先週土曜日は、森林公園駅からバスで10分くらい?の
「古民家ギャラリーかぐや」で、米酒スタッフの方たちが共同でやっている「つまみ田んぼ」の収穫祭でした。

今年も、美味しい有機野菜のお野菜のおかずと、
新米のお餅をもちつきしていただき、
持ち寄った沢山の美味しいお酒に酔いつつ、
ワイワイと楽しい収穫祭でした〜♪

f0143412_1652644.jpg
↑去年に引き続き、獅子舞が来たり!


f0143412_166412.jpg
↑私もウクレレで弾いて歌って♪みんなも混ざって歌って♪

※写真は今回収穫祭初参加してくれた、
立体ヒャクテンマン展つながりのスギエさんからいただきました♪


農業にまつわるあれこれに関わるといつもいつも感じるのですが、
本当にこういう暖かい場所って沢山の人の力のお陰で出来るんですね。

「自分にできることってなにかな?」って
それぞれの人が考えて行動することで、
あらかじめ決められたこと以上に楽しい時間になる。
役に立たないことなんて一つもなくって、
ただ「なにかしたい」って思う心だけがあるだけでも良くって。

心があったまるのにお金は必要ないな〜って思います。

フラやロミロミを通じて知ったのは、
あったかい心には強さがあるってことです。
農業にまつわるあれこれに関わると、
フラやロミロミと同じALOHAを感じます♡



--- end ---
[PR]
f0143412_14473144.jpg

またまたご無沙汰してしまいました〜
3週間もひいていた風邪がやっと治ってきて
余力ができてきました(> v <)☆

イラストを制作させていただいた見本が2つ届いたので
ご紹介いたします。


* * *


f0143412_14545648.jpg

一つ目は、只今書店で発売中の雑誌「すてきな奥さん」で、
特集ページの見開きでドーン!と、
カップラーメンの立体とイラストを載せていただきました。

立体はほんっっと〜…っっっっっにっ久しぶりだったので、
作らせていただいて楽しかったです〜♪
紙を全面に使った立体はあまり作ったことがなかったのだけど、
なかなかキレイに仕上がったかなと思います。
カットの「キレイ天使」ちゃんと「ゴチャ悪魔」くんは、
特集ページ全面でアイコンとしても登場して
プリチーに使っていただけました〜♡


f0143412_14551953.jpg

もう一つは、Z会「NEW TREASURE STAGE5」です。
こちらはSTAGE1から引き続き描かせていただき、
小学生向けから始まり、STAGE5ではとうとう高校生向けに、
の英語の教科書です。

タッチは“写実的”なタッチで統一。
長文の中の挿絵として使っていただきました。
立体を作ったり、マンガを描いたり、イラストを描いたり…
タッチも色々と使い分けて描いていますが、
こんなタッチも描けます。

上のキレイ天使ちゃんたちとは別人のよう?
ふふふ… これもワタクシなのです(= ▽ =)/



--- end ---
[PR]
f0143412_12332216.jpg

ベネッセさんで描いたイラストが韓国版で流用されまして、
見本本が先日届きました。

ただのEMSなんだけど、
なんか…カッコイイ!!(笑)


* * *


なるほど〜 ハングル語ってデザインしがいがありそう…。
日本語よりはローマ字に近いから、
工夫次第でカッコ良くできそうですね。

f0143412_12371688.jpg
↑私のイラストはこんな感じでハングルコラボ☆



* * *


こういう流用ってありがたいものです…(; v ;)
自分の著作で出版して、
いっぱい増刷されるような仕事をせなー(笑)

でも、どこかの雑誌で連載したものがまとめられて1冊の本になるならまだしも、そういう定期的な収入がなく、一気に1冊を書き上げる作家さんは本当にすごいなぁ〜!と思います。
だって、まだ一銭にもならないのに1冊の本を書き上げるって、
小説・マンガに関わらずすごいエネルギーを必要とするもの。
ただ「好き」だけじゃできないし、よっぽど生活に余裕がある人出なきゃかなりの忍耐力が必要だと思う…。

粘土の師匠であり雑貨コレクターの森井ユカ先生の海外雑貨の本とか、益田ミリさんの「47都道府県 女ひとりで行ってみよう」とか、旅費まで自己負担でやってるし、ホントにものすごいコトです(><)

あぁ、私もカエルくんやらなくちゃ…!
と思いつつ、目の前の生活を言い訳にしてるなぁ…と思うし、
イラストも接客バイトもしたいし、フラもロミロミも学びたい、
小川町の有機農業や伝統和紙も応援したい…
と欲張って、どれもきちんとできていないような気がするし。。。

そうは思うのだけど、今できることは今ちゃんとしているような
根拠のない確信もあったりして(笑)

全てのことが、後でちゃんと繋がってくる…はず!!…はず!…はずっ


* * *



昨日は、フラシスターズをモデルにお願して、
初めてサロンで自主練をしました。
その後、フラスタジオでレイオフさんという
マウイ島からのゲストをお迎えするワークショップに参加して、
アロハな1日を過ごしました♪

夜遅くに終電を逃してタクシーで帰ってきてしまう…という長丁場で、風邪がやっと治りかけた頃に大丈夫かなって思ったけど、反対に元気になってしまいました(笑)

目に見えなくても、やっぱり「愛」ってあるのかな。

フラやロミロミに出会うまで、愛って男女間の恋愛や家族愛とか、
そういうのを「愛」っていうのかと思ってたけど、
本当はもっともっと広い意味だったんですね。

例えば「自分を愛すること」。
これが欠けていて、摂食障害でずいぶん苦しみました。
自分を愛すること = 自己愛 = ナルシスト
…と、なぜかここ日本では言われてしまいます。
だから、自分を大事にできない人ってけっこう沢山います。

でも、まず自分を愛すること、そしてそれを自分以外の人にも向けられるようになること、対象を選ばないということは、自分と他人とも分け隔てなくということだったんだなって。
人とハグするためには、まず自分とちゃんとハグできることが大切なんですね。

それに、誰かはっきりとした対象がいなくても、
行動自体が「愛」だなって思います。

例えば、地球や生き物にやさしい農薬を使わない野菜を作ろう。
そういう農家さんの仕事は「愛」だと思うし、
被災地へボランティアに向かう人や、
行けなくても生活の中でできるかぎりの支援をする人の行動も
「愛」だと思う。

他にもまだ私の知らない愛がいっぱいあるんだろうな〜。
無欲の愛って、実はたくさんあるんだな〜。

レイオフさんは、今日本へ世界中から愛が流れているって言っていました。
彼女にはそういう愛が波のように目に見えて感じられて触ることができるようで、なんだかとってもうらやましく思ってしまいました〜。


--- end ---
[PR]