f0143412_19132169.jpg

映画「カンタ!ティモール」
を観に行ってきました☆


* * *


最近少しずつ集めている「マーマーマガジン」に載っていて関心を持ったところに、米酒の会つながりの小室ひろさんがFBで上映会の情報をシェアしていて、ますます興味を持ってぜひ観に行きたい!と思って♪

都内のとある上映会場で110分、
東ティモールにトリップしてきました。

子供たちのまぶしい笑顔と歌、それに美しい自然がちりばめられた中に、悪夢のような現実に立ち向かう東ティモールの人たちの姿が描かれた作品でした。

前半はなんだかずっと涙がこぼれてきました。
全人口の三人に一人が殺されたという現実は、私には想像もつかないけれど、石油ほしさにインドネシア軍を支援することになった日本・虐殺の片棒を担いだ日本人としての情けなさとか、女性として彼女たちの身体と心の傷の痛みとか、そういう感情が自分の心に突き刺さってきました。

でも後半は、それでも誰も恨まず、悲しいけど怒っていないという、土地や地球としっかり繋がった彼らの姿を見て、勇気と元気をもらった感じです…!

私が学び中のロミロミのある、ハワイの人々と同じだなって思ったり。ハワイの人たちも海外から来た人たちが持って来た病気で、たくさんの人が亡くなった歴史があります。
そういえば、私が以前惹かれていて実際に旅したチェコという国も、長い間占領下で国の文化を抑圧されていた歴史があって、その中で許されていたのが人形劇だったのでした。

なんだか私の中には、苦境の中で磨かれ残っている文化や芸術や人々の暮らしを「美しい」と感じて惹かれる部分があるなぁ。これは日本人の心?みんなあるのかな?
以前から、環太平洋の国々の、木の文化だったり信仰だったりに興味があるのですが、それはまた別の機会にということで(笑)


* * *


帰宅してから、改めて日本の石油事情について調べてみました。

●日本の石油輸入量/年間2億1254万キロリットル(2012年)
・国内原油産出量 /約58万リットル

●原油輸入元(2012年/万キロリットル)
 1.サウジアラビア  6624
 2.アラブ首相国連邦 4612
 3.カタール     2284
 4.クウェート    1559
 5.イラン      1100
 6.ロシア      974
 7.インドネシア   789
 8.オマーン     622
 9.ベトナム     482

※参照 

インドネシアは7位です。789万キロリットルというのが多いのか少ないのかイマイチ分かりませんが、日本の産出量が58万キロリットルということは、相当な量でしょう…(><)
てか、自分とこでとれる量の366倍以上もの量の石油を輸入…
日本ってすっごいお金持ちみたいですね…
でも、そのお金で武器を買って戦争をしている国もあるのです。。

改めて、身の回りで石油で作られているものってなんだろう?
・プラスチック ・ゴム ・アスファルト 
・ポリエステル(ペットボトル) ・ナイロン ・アクリル
などなど…
今使ってるMacbookだって、石油でできてるんだ…

身近なことが世界と繋がっている。
良くも悪くも、世界はつながっているんだ。

自分のこの生活も、世界と無関係ではなく、責任を伴っているんだ、ということを自覚しなければと思いました。
それと同時に、世界のだれかとだって、
きっと手をつないで踊ることもできるんだ!と思いました。

東ティモールの人たちの稲刈りをお手伝いして、
手をつないで一緒にテベを踊りたい♪


--- end ---
[PR]